気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Let's enjoy fishing together!

11月20日

午前3時20分。
携帯電話からのコールで目が覚める! 
僕が所属している漁業組合の組合長からの℡。
うっかり寝入ってしまって、集合時間に遅れてしまったのだ。もう、歳なのかなぁ?

40分近く遅刻で現場の桐生川ダムに到着!

DSCN2513.jpg

現場はまだ真っ暗で、照明が無ければ何も見えない状況。おまけに濃霧発生で、ここまで来るのが怖いくらいだった。

DSCN2491.jpg

今日、11月20日は「第3回 梅田湖わかさぎ釣り大会」の開催日。 僕は裏方スタッフとしての参加なのだ。にも拘らず転寝をして遅刻というポカをやらかしてしまった! 本当に情けないこの為体。面目ない・・・

気を取り直して、前日に会場のセッティングは済ませておいたので、後は備品や、景品の準備。
それから受付の準備やら、キッチンのセッティングなど、みんなで手分けをしながら準備を進める。

DSCN2494.jpg
 

準備を大体済ませ、ダムの入場ゲートを開放。すでに上の県道で待機している参加者を迎え入れる。 今日の競技参加者は101名。 

DSCN2510.jpg

それから受付。 暗いうちからどんどん集まって来る。

DSCN2505.jpg

受付を済ませた参加者はボートに道具等を運び込んでいる。 僕は・・・

DSCN2496.jpg

DSCN2500.jpg

今日の参加景品の準備。 今回の目玉商品は「エレキモーター」 協賛釣具店のオーナーKさん! 太っ腹すぎ!

DSCN2504.jpg

参加者の注目を集める。「みんな狙ってるぞ~!」

DSCN2520.jpg

明るくなってきて、いよいよ開会式。 組合長の挨拶から、協賛いただいている皆さんの挨拶。そして大会ルールの説明を終え、間もなく競技開始。今日はドローンでの撮影もしていただきました。

PB200273.jpg

スタート直前の様子。 そして陸上では、

PB200289.jpg

ドローン出動!

号砲と同時に競技スタート! エレキ搭載船は目的のポイントへ向かって全速力で進んで行く。

PB200277.jpg

僕はスタートラインのロープを回収中に足を滑らせて、危うくダムにダイブするところだった。あっぶねぇ~!

PB200278.jpg

ドローン隊のスタッフさんもスッテンやらかしてた。 前日は雨だったし、今朝も濃霧で朝露が悲惨なほどだったから仕方がないよね。


DSCN2551.jpg

DSCN2546.jpg

DSCN2537.jpg

競技開始! みんな楽しく真剣にわかさぎに挑みます! 頑張ってね~

そして僕の方は、「青空キッチン」にて、今日のおもてなし「豚汁」の仕込みに入る。

厨房スタッフは組合事務のKさん、理事のAさん、そして僕。 僕は「豚汁特攻隊長」

DSCN2532.jpg

約120人前くらいの豚汁の仕込み。 

DSCN2545.jpg

久しぶりの大人数の仕込み。五徳が低かったから腰と背中が痛い。 まぁ無事に仕込みは完了。味もまぁイケてるんでないかい?
この後はコトコト煮込んで、煮えれば完成。 お茶で小休止。
後は競技終了まで雑務と、後はマッタリ。


DSCN2560.jpg

桐生市のガイドパンフレット。 この篠原のポスターも最近は騒がなくなったなぁ。うちにも在るけどさぁ・・・

DSCN2592.jpg
今年の優勝カップと景品などなど。

競技終了まで残り30分に迫った頃で検量の準備。

早目に納竿されて戻って来た選手の検量もボチボチ始まった。

DSCN2571.jpg

DSCN2570.jpg

競技終了の正午。続々と検量に戻ってきました。

DSCN2584.jpg

今回参加してくれた、ガールズバンド「LoVendoЯ」のボーカルのオカマリこと『岡田万里奈ちゃん』も戻ってきました。

DSCN2583.jpg

今日の釣果だそうです! 彼女はこう見えてフライフィッシャーなんだ。今年も桐生川でフライを楽しんでもらったんだよ。

DSCN2576.jpg

青空キッチンでは「豚汁」の提供が始まります。 少々自惚れ・・・ この豚汁は僕の会心の出来だぜ! 

検量を済ませたみんなが昼食と一緒に豚汁を求めて集まってきます。配膳もなかなか忙しくなってきたよ!


給仕も大体終わり、僕らも昼飯!

IMGP3357.jpg

群馬のソウルフード「鳥めし」 やっぱこれが最高! 写真が汚いのは、実はこの直前に器をひっくり返してしまって、盛り付けたお肉が裏返しになっているからでね。幸い地べたには落とさず包み紙の上に上手い具合に落ちたので、鳥めし弁当が鳥めし定食に一瞬なっただけ。アブナイアブナイ。危うく昼抜きになるとこだった・・・


昼食休憩が終わり、いよいよ表彰式が始まります。

匹数とグラム数で、10位からの発表です。

DSCN2596.jpg

DSCN2599.jpg

次々に表彰が進みます。 やはり上位入賞をしている人はポイントを熟知し、釣り方も上手なベテランが多いです。
わかさぎ釣りは、ポイント選びと手返しが決め手。後はわかさぎの群れに当たるという運だろうね。
梅田湖はわかさぎの魚影は濃いから、回遊群にぶつかる場所選びが出来るかで釣果が変わる。ベテラン勢はその辺のコツを抑えているからね。

そして、今回のチャンピオン! 長野県から参加して頂いた小山さん。

DSCN2614.jpg

優勝おめでとう! 彼は今大会初参加、しかも梅田湖は初めてというから驚き。 それでもポイントの選び方と群れを掴んで釣ることが出来るから結果を残せるんだよね! お見事でした!

DSCN2622.jpg

今大会の上位入賞者及びジュニアチャンピオンとレディース部チャンピオンです。皆さんおめでとうございます!! 拍手ぅ~

続いて大抽選会! 事前にお渡しした抽選チケットの番号で景品が貰えます。 くじ引きと番号の発表を万里ちゃんにやっていただきました。

DSCN2624.jpg

よろしくお願いしま~す!

次々に当選者の発表が進んでいきます。

DSCN2628.jpg

コレは僕が欲しかったなぁ・・・

DSCN2640.jpg

DSCN2630.jpg

DSCN2632.jpg

協賛各社より提供いただいたアイテムは、すぐにでも使える便利な物ばかり。中にはかなりレアなものまで。来年は僕も参加しちゃおうかなぁ??

もちろん、お子様にもラッキーアイテムは当たります! 後ろ姿は組合長夫人。失礼しました( ^ω^)・・・

DSCN2653.jpg

大抽選会が終わり、いよいよ最後のラッキーチャンス! じゃんけん大会。
「Y.banbooわかさぎロッド」、「ダイワさんからの提供の最新わかさぎロッドとDVD」、そして「オジーズさん提供のエレキモーター」は誰の手に??

ダイワのわかさぎロッドは、本日の優勝者(実はダイワのスタッフの方)にジャンケンしてもらいましょ!

DSCN2676.jpg

続きまして、DVDもダイワのスタッフの方に!

DSCN2686.jpg

実はこの方、ダイワのインストラクター。 このDVDにはワカサギ釣りの秘訣が詰まっているんだって。(本人談)

次に「Y.banbooわかさぎロッド」 本数は13本だったかな?

IMGP3358.jpg

僕の幼馴染の親父さんのお手製。この方バンブーロッドビルダーに方で、すごく丁寧な仕事をされる方なんだ。僕もガキの頃から知っている方で、ガキの頃僕にヘラブナ釣りを指導してくれた師匠でもある。 で、このわかさぎロッドも世界でここでしか、しかもこの梅田湖の大会でしか手に入れることは出来ないんだ。 だもの、めちゃくちゃレアな一品だよね。みんな欲しがるわけだ!

DSCN2671.jpg

ジャンケンに勝った方はとてもラッキーだよ! そして、いよいよ今日の目玉~

ジャンケンは提供してくれたオジーズ店長で、今大会の影の立役者Kさんにお願いいたしましょう!

DSCN2687.jpg

そして勝ち残ったのはこちらの方。 本当におめでとうございました! 来年はこのエレキで挑戦してくださいね。お待ちしております!

DSCN2690.jpg

最後に全員で記念撮影! 本当にお疲れ様でした! 来年も是非参加して下さい!


DSCN2701.jpg

そして協賛していただいた各社の皆さん、本当のご協力感謝いたします。

DSCN2702.jpg

それから、大会を盛り上げてくれた万里奈ちゃんとスタッフの皆さん、ありがとうございました! また参加して下さいね!

DSCN2708.jpg


大会終了後、後片付けを済ませ、恒例の反省会~

1479639701809.jpg

1479639665028.jpg

いつもの「ペーパームーン」で、晩飯と大反省会。 次回に向けてあれこれと改善する部分を話し合い、それから雑談で盛り上がる。でも、みんな殆ど寝ていないからだんだんと睡魔が襲ってきているよね。

兎に角、無事に大会を終えることが出来てホッとしました。 怪我もなくみんなが楽しんでくれたようですしね!

お疲れ様でした! 僕もかえってからすぐに寝ちゃいましたよ!

毎度ながら写真ばかりのブログで面目ないっす

おしまい

にほんブログ村
スポンサーサイト

Let's eat the fish which we caught deliciously.

こちらも前後するけれど

9月4日  
この日はサポートで釣りの指導員。

未来創生塾が企画する 「渓流のエサ釣りに挑戦! 釣った魚を自分でさばいて美味しく頂こう!」にて、ヤマメ釣りを指導して来ました。

DSCN0931.jpg

軽くミーティングの後、渓流釣り名人の御三方より釣りの指導。魚の説明から仕掛けの作り方などなど・・・

DSCN0934.jpg

取り敢えず今日は釣りのサポートなので、必要なこと以外は口を挟まないことにする。 僕らの役目は釣りをするエリアに魚を放流して、みんなに釣らせること。
でも、いざ始まるとみんな真剣で、僕らサポート隊も一生懸命だったよ。

DSCN0937.jpg

DSCN0943.jpg

DSCN0941.jpg

ガンガン釣れて、みんな嬉しそう!

DSCN0947.jpg

DSCN0955.jpg

DSCN0957.jpg

真剣に学んで、しっかり釣りましょう。でないと、おかずが少なくなりますよ~

DSCN1118.jpg

DSCN1102.jpg

魚はいっぱい泳いでるぞ! 頑張って釣ってくれ!

DSCN1134.jpg

「釣れた~!」 元気のいい声が聞こえましたよ! やったね(*^^)v

DSCN1136.jpg

「私も釣れた~♡」 いいね、いいね~♡

DSCN1145.jpg

「釣れました~」 やったね!

DSCN1137.jpg

「釣れたよ~♡」 いいぞ、いいぞ~ その調子!

DSCN1150.jpg

「おかずGet!」 お見事! その調子です!

IMGP2875.jpg

「パパと一緒に釣ったよ~!」 良かったね~! 釣り、楽しいでしょ?

DSCN1011.jpg

一通り釣ったらお昼ごはんです! 釣った魚を焼いて食べましょう。 魚の食味と言うのも大切なことですよ。

DSCN1002.jpg

釣りたてを塩焼きで頂きます。 炭火で焼いて・・・ まぁいいか。

DSCN1005.jpg

で、僕らスタッフもお昼ごはんです。

IMGP2870.jpg

「雪の屋の饂飩」 ここのお店は僕の高校の同級生の実家。 この饂飩食べるのも久しぶりだな。

DSCN1072.jpg

「旨ぇ~!」 暑い夏に川辺でサッパリうどんを喰らう。 なかなか良いんでないかい?


で、食べ終わったら暫し休憩・・・ な~んて思っていたら・・・

「私釣りたい!」 って、僕が指導していた中学生の女の子が、竿を持って待ってる。

「その気合はいい傾向だよ! よっしゃ、釣ろう!」
この子の溢れるVitality 僕はこういう根性のある子は好きだね。 上達のコツは人よりも多く魚を釣る事。そこも大切だよ!

DSCN1064.jpg

DSCN1024.jpg

僕が見た中ではこの子が一番上達したね。 最後は何も言わなくてもヤマメの当たりを確実に捉えて合わせを入れて釣りあげたものね。 放流魚とはいえ、ヤマメの微妙な当たりを捉えられたのは素晴らしい! 教えた甲斐があったよ!

IMGP2858.jpg

最後に釣った一匹。 見てよ、この嬉しそうな可愛い笑顔を!

IMGP2859.jpg

「釣りって楽しいでしょう?」って聞いたら 「スッゴク楽しい!」
「ハマっちゃいそう?」って聞いたら 「ヤバいかも」だって。 こりゃあ、ドハマりするかも知れんな。お疲れさん!

DSCN1060.jpg

この子のお姉ちゃんも触発されたのか、「私も釣りたい」って言ってきたので、「よっしゃ! 釣ろう!」

おっとりした性格なのか、当たりがあるんだけれど疑心暗鬼でなかなかフッキング出来なくて苦労していたけれど、最後は何とか当たりを捉えてGetしました!

IMGP2860.jpg

「今夜食べる~♡」だって。よく頑張ったね!

DSCN1082.jpg

見渡せば何処もラストスパート。 みんな真剣に楽しんでくれたよ! 

IMGP2872.jpg

IMGP2874.jpg

IMGP2884.jpg

「釣れた~!」 頑張ったね~!

DSCN1152.jpg

僕がこの日最後に見てあげた子も粘って釣れました。 頑張ったね、おめでとう!

IMGP2902.jpg

すべてのプログラムが終了して、皆さんは今宵の食卓を飾る一品をそれぞれGetして帰られました。

で、僕らは後片付け。 仕切りネットを撤去し、残った魚を軽く蹴散らし川を後にしたとさ。

DSCN1156.jpg

最初は空模様が怪しかったけれど、最後には綺麗な青空が見えたよ。

おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Let's catch a fish together.

またまた前後しちゃうけど・・・

8月28日

この日は日本釣振興会群馬支部のお手伝い。

「第2回 Let’s go foshing!」 

エサ釣りとフライフィッシングの挑戦です。

会場にテント設営。 まだ朝早いからみんな眠たい。(僕だけかな?)

IMGP2758.jpg

設営が終わり、フィッシング・エリアを区切るネットを設置。これが結構大変なんだ。


小雨の降る中、集合時間には今日、参加してくれる皆さんが集まってきました。20名くらいだったかな?

IMGP2761.jpg

足元の悪い中、ご参加いただきありがとうございます。 まぁこの後濡れてもらいますけれどね。


IMGP2763.jpg

先ずは主催者、協賛社の皆さんの挨拶から。

それから、今日使用する釣り道具の説明。

IMGP2765.jpg

IMGP2767.jpg

糸の結び方などをレクチャーして、基本のフライキャスティングを勉強します。

IMGP2774.jpg

基本の「フォルス・キャスト」を覚えてもらいます。 これが出来なければフライフィッシングが成り立ちません。

IMGP2770.jpg

皆真剣です。 

IMGP2773.jpg

一通り、レクチャーを受けたら実際にやってもらいましょう。 各々ロッドを持ってキャスティングが出来るように広がって練習です。

僕らがレッスン、サポートに回ります。

IMGP2776.jpg

IMGP2778a.jpg

小さな子供、腕力の少ない子供たちには両手持ちで練習させました。

一通りの練習が終わったら、少し休憩。水分補給をね。

それから養魚場から今日の主役が届いているので、みんなでバケツリレーで放流体験してもらいましょう。

IMGP2783.jpg

IMGP2784.jpg

今日のみんなのお相手をしてくれるニジマス君です。

IMGP2787.jpg

IMGP2785.jpg

水に馴染ませながら、ゆっくり放流してくださいね~

IMGP2791.jpg

IMGP2792.jpg


放流が終わったら、暫し休憩。お魚達の興奮が治まるまで昼食を兼ねてのんびりしましょう。

IMGP2795.jpg

今日のお昼ごはん。 群馬のソウルフード「鳥めし」 今日のは僕も大好きな「赤松」さんちの鳥めし。

IMGP2798.jpg

で、こちらではフィッシュフライを作ります。

IMGP2793.jpg

今日のはニジマス(赤身)のフライ。 揚げたて熱々を召し上がれ!


昼食後はスタッフは準備! フライフィッシングとエサ釣りの準備だよ!

IMGP2799.jpg

IMGP2800.jpg

フライタックルにフライを結びつけます。 今日のフライは"ゴリさん"と"僕"が用意しました。


IMGP2813.jpg

僕は少々、トンボと戯れてます。

IMGP2807.jpg

エサ釣りしたい人はエサ釣りの竿を、フライをやりたい人はフライタックルを持って川に入ります。僕らはそれをサポートに回ります。

IMGP2805.jpg

IMGP2809.jpg

みんな真剣だ! この日はフライよりもエサ釣りの方が沢山釣れたようだった。(当たり前か・・・)

IMGP2810.jpg

IMGP2811.jpg

釣れたぞ~! いい笑顔だね~!

IMGP2806.jpg

女の子も釣れました! 

IMGP2812.jpg

今夜のおかずかな? 釣れて良かったね。

IMGP2817.jpg

時間が来て、釣りは終了。 数人の人が釣れなかったようだった。(申し訳ない) 

終わったら最後に協賛社様からのプレゼント。ジャンケン大会で楽しみました。

IMGP2814.jpg

皆さん怪我もなく無事に終了しました。 参加者の皆さん、楽しかったですか? ありがとうございました!
釣れなかった人、次回はいっぱい釣ってもらいますからね。必ず釣らせますからね~

全て終了後に、反省会を兼ねて晩ご飯。いつものお店でパスタを食べて来た。

IMGP2822.jpg

IMGP2826.jpg

「モッツァレラ&トマトのパスタ」とデザートは「チーズケーキ+ホット珈琲」を堪能。
ゴチでした!

おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

You can't catch old birds with chaff!

7月6日


今日は仕事がお休み。

で、溜まりに溜まったフラストレーションを一気に開放すべく、単独釣行を決行してきた。

何処に行こうかな? と場所のChoiceに侃々諤々、喧々囂々、とまでは行かないが、場所選びには「福島県」を選択。

僕のお気に入りの渓谷へ行ってきたよ!


のんびりと午前6時自宅を出発。

いざ隣の県へ車を走らせる。 まぁ、勝手知ったる道なので慣れたもの。
西会津街道を北へ突っ走る!


午前9時過ぎ。
日釣り券を求めに、僕らの会津釣行のベース「ペンションやまゆきかわゆき」に到着。

オーナーのTさんとは1年ぶりの再会。
釣り券を購入させてもらい、それから雑談に夢中になる。釣りに来ていたことをすっかり忘れていたし・・・

玄関でこんな蝶に出くわす。

IMGP2529s.jpg

コムラサキ君。 ペンションの玄関ポーチに無数に集っていた。
と、そこへペンションのマスコット犬であり奥会津高杖高原警備隊長のヨーヨー君がTさんに連れられてやって来た。

「お~久し振りだね~ ヨーヨー君」

ヨーヨー君の鼻タッチを受けて、パワーを貰う。

いざお気に入りの川へ!

・・・と、こんな事ってあるんだね~

IMGP2531.jpg

もっと奥へ行きたかったのに、これは出鼻を挫かれた。

まぁ、この川は魚沢山いるからいいけれどね。

早速身支度を整えて、入渓! の前に・・・

IMGP2532.jpg

恒例の釣行安全祈願を守り神様にね。


IMGP2533.jpg

川に降りたら・・・ Tさんの言っていた通りの渓相にちょっと驚いた。

ザラ瀬の連続に「ありゃぁ~」って感じだね。

かえって、ポイントがハッキリしているから釣り易くはなっていると思うよ。水深が無いのが気になるけれどね。

IMGP2535.jpg

砂防堰堤の堤にエルタテハ君を発見!

今日のタックルは
ロッド  Northland mosquito 7、6f #3
リール  AMPEX SK-1
ライン  #3
リーダー 5X9f

まぁ無難なタックルだね。 入渓して数投・・・

IMGP2538.jpg

本日のFastfish

結構でかい鈎にアタックしてきた! 奥会津イワナ。 ただし放流魚だ。

それからはConstantに顔を出す魚達。 あまり大きな奴は出なかったけれどね

釣り上がりながらめぼしいポイントと、瀬脇、沈み石の頭などなど、叩きまくりながら釣り上がっていく。

IMGP2541.jpg

ポコポコ出るけれど、「放流魚」だね。 釣れないよりはいいけれどね。なかなかに生意気な引きを見せてくれる。

IMGP2543.jpg

IMGP2547.jpg

10本位出てだろうか? 遡行しながら右足に違和感を覚える。

IMGP2556.jpg

「なんじゃぁ~こりゃぁ~っ!?」 補修した部分の下が剥がれちまった。

こりゃいかん! 参ったなぁ。 時間は昼を少し回ったところ。

フェルトが剥がれて何度もコケそうになる。 「ここまでかなぁ今日は?」

ってことで、最後の悪足掻きで、目の前にある岩壁の巻き返しとブッツケに探りを入れる。

IMGP2555.jpg

IMGP2552.jpg

結構良い型のやつを2匹引っ張り出し、それから、これはNoCountね。 これ、ここの原種じゃあないかな?

可愛いのがガッツリ食いついてきた。

IMGP2553.jpg
 
これが今日のラストフィッシュ。 今日の釣果はイワナのみで13匹。(撮影していないものを含めてね) NoCount1匹。

慎重に歩きながら、来たルートを引き返す。 目の前の斜面を登った方が速いんだけれど、この状態のシューズでは滑落の恐れありなので引き返しました。 まぁ丁度腹も減ってきたことだしね。

と、数メートル先にヤバいモノが落ちてた。

IMGP2549.jpg

「ツヤクロスズメバチ」 小さいのだけれどね。

刺されるのは頂けないので、早々にヤンピコンピ!


更に、歩いていた頭上から「ガサガサガサ~」って音がしたのね。 で、間髪入れず「ドサッ」という音とともにコイツが降って来たんだ。

IMGP2559.jpg

「おいおい 青大将かよ?」 ビックリさせやがる。

ってか、頭の上に落ちてこなかったことに安堵する。

IMGP2560.jpg

鎌首を擡げる姿が「チンアナゴ」みたいに見えて、なかなか愉快だったよ。

車に戻り、着替えを済ませ車を発進させる。

腹減った・・・・

林道脇には、夏の彩。

IMGP2563.jpg

「ホタルブクロ」

IMGP2568.jpg

「ウツボグサ」

モンシロチョウも集蜜作業に精を出す。

IMGP2565.jpg

国道に出て、お目当てのお蕎麦屋さんへ!

IMGP2577.jpg

「そば処 曲屋」さん。 お目当ての「そばはっとう」が食べたかったのだ。

昼時を外していたので客は僕一人。

窓際の席へ進む。ここからは川面を眺めながらの食事が出来る。

IMGP2570.jpg

待つこと5分強。

IMGP2574f.jpg

「天ぷらそばセット&そば団子」が到着~!

お腹いっぱいになったよ! ご馳走様。


トラブル続きで不完全燃焼状態だけれど、それでも魚の顔を見れたし、Tさんとも会えたし、ヨーヨー君にも会えたし、十分満足の1人釣行だったよ。


帰宅したらこれが届いていた。

密林でポチッた単行本。 僕のお気に入りの樋口先生の本。

IMGP2579.jpg

疲れて眠たいから、今夜は読むのやめよう。 明日じっくり読むとしよう。
ウェーディングシューズ修理しなきゃ。 それとも新調しちゃおうかな?


おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

It was long in coming!

5月30日


漸く、よ~やくこの日を迎えられたぁ!

何かと忙しく、やっと自由な時間が取れて、本日「解禁日」を迎えられた。
長かったなぁ~ もう半分終わっちゃっているんだよなぁ・・・

場所は奥日光戦場ヶ原を突っ切る「日光湯川」

午前7時に、赤沼茶屋で饅頭フライマンさんとbb-manさんと待ち合わせ。釣り券を購入して湯滝駐車場へ移動。

IMGP2452.jpg

湯滝から入渓。

天気は生憎の雨模様。 里川ならばこんな日も風情なんだろうけれど、ここは奥日光戦場ヶ原。標高は尾瀬ヶ原と同じなんだよね。寒いったらありゃしない! レインジャケットを着こんでも肌寒さが沁みてくる。

しかし、魚たちの活性はなかなかのモノだったよ。

ドライフライにもニンフにもバンバン飛び出してくるし、フライも大きさと色さえ合っていれば何にでも飛びついてくる感じだったね。

IMGP2426a.jpg

この二人もバンバン掛けていたしね! 

僕は、湯滝の橋の下流側で今年最初の1匹をGet! サイズは小さかったけれど、メチャクチャ嬉しい1匹!

IMGP2420.jpg

まだパーマークが薄っすらと残る魚体だけれど、宝石のような美しさだ!

更にその下流側の河畔木の張り出した根っこの下の巻き返し。泡の下からノーカウントを引っ張り出してしまった。

ウっちゃん釣っちまったぁ~ それもなかなかの型を。 悔しいから写真は撮らなかったけれど、実はコイツが本日一番の大物になったことはここだけの話。

コンスタントに釣りながら下流の小滝方面へ釣り下がっていく。

IMGP2434.jpg

対岸に「トウゴクミツバツツジ」 花はもう終わりかけていたけれど、癒される渓の彩だ。 この花好きなんだよね。

IMGP2437.jpg

で、僕は釣りそっちのけで花の写真を撮ってしばしの休息。

IMGP2429.jpg

「ズダヤクシュ」 昔は喘息の薬として利用されていたらしい。ユキノシタの仲間。

IMGP2428.jpg

なんだコレ? 「ムラサキケマン」かな? 良く判らんけれど綺麗な花。

IMGP2438a.jpg

「ヒメウツギ」だったっけ? 雨粒がくっついて綺麗だったよ。

IMGP2433.jpg

ライズ発見! で、軽く一撃で引っ張り出すが、何だか矢鱈と小さい。 可愛いからいいけど。

IMGP2430.jpg

こんな所の流心脇からポチャンんなんて飛び出す!

IMGP2431.jpg

見渡すと、怪しい二人が真剣モードで。 で、この後二人は先に小滝へ向かった。 僕は暫く粘ることに。だって魚見えるんだもの。

IMGP2441.jpg

IMGP2447.jpg

やはり型的には物足りないけれど、バシバシ出てくれるので飽きないよ。

小滝のやや上流側。川を横渡すように倒れている倒木の上をキツネ君がテクテク歩いてきたのね。 僕が座ってジッとして居たので気が付かなかったみたいなんだ。
で、「ようっ!」って声を掛けたら、驚いて踵を返すように戻って行っちゃった。写真撮り損ねたけど・・・

で、ここで1匹追加して、キツネ君の後を追って小滝方面へ。

IMGP2442.jpg

クリンソウが咲いてたよ。 白花のヤツね。

IMGP2443.jpg

フォーカスミスった~。 でも綺麗。


IMGP2448.jpg

小滝に向かった二人に合流。 目の前でbb-manさんがHIT‼ 

IMGP2449.jpg

見事Get! 今日はこのサイズがAverageみたいだね。

ここで時間が正午を過ぎたので、今日の予定の半日で納竿。 お疲れぇ~!

車に戻り、帰り支度をし、腹ごしらえの為レストハウスへ。

今日のお昼ご飯。

IMGP2450.jpg

「ちたけ蕎麦」 地元産のちたけがタップリ? と入っている温かいお蕎麦。 寒かったから温かさが沁みるね~

美味しく頂きました。

で、現地解散。僕は金精峠を越えて沼田市方面へ。

IMGP2454.jpg



僕のお気に入りのお店でお買い物。

沼田市に在る「洋菓子工房 樫の木」さんへ、世界一美味しいバームクーヘンを求めに!

IMGP2456.jpg

これが抜群に旨いんだ! バームクーヘンはここのお店に決まりだね。
今日はストロベリーとプレーンを自宅用に、抹茶と水芭蕉をお使い物に購入。 帰ったら珈琲のお供に頂こう!

で、今日もご主人からおまけを貰っちゃった~ 嬉しい~

1464607401672.jpg

車の中でまいう~! めちゃくちゃウンマイィ~!


待ちに待った僕の事実上の解禁日。 仲間の二人がいてくれて本当に楽しかった。
また時間を合わせて一緒に釣りがしたいね。

IMGP2457.jpg

饅頭フライマンさんからのお土産も貰っちゃったし。いつもありがとう! 感激ですぅ~(。・ω・。)ノ

IMGP2455.jpg

次回は何処のフィールドへ出掛けよう? 暇があればの話・・・

おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。