気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bit Chilly.

急に寒くなったよねぇ・・・

ちょっと前までは呆れるほど暑かったのに、10℃以上気温が下がっちゃうものだから、暦より早めの衣更えになっちゃった。

この一週間の僕の行動。 先週の19日に今年最期の渓流釣行となった。

午前6時過ぎ、数日前は丸一日雨だった為、少しは増水しているかな? と思ったが、何のことは無く、山が吸い込んでしまったようで、ほぼ平水の馴染みの河川。渡良瀬川上流の「黒坂石川」。

前回のRevenge. のつもりが、魚に遊ばれるどころか相手にもされず、ただ漫然と川面を眺め、小さな稚魚の無謀なAttackをやり過ごしていた。

黒坂石川ラスト

魚たちは沈黙を決め込んでいたが、今年最後に僕のロッドに遊びに来てくれたのは・・・

アキアカネ

こんなヤツ・・・ もう「秋」だねぇ、と肌で実感。

結局、有終の美を飾る事も無く今年のSeasonを終えた。まぁ、別に釣れなくても気にしないから構わないんだけれど、最後の最後でランディングネットを紛失したのは痛い思いだったなぁ・・・ 恐らく堰堤の底に沈んでいるのだろうけれどね・・・凡そ10年くらいの付き合いだっただろう。D社のインスタネット。手元に残ったのはケースのみ。思い出の品になりました。もし、拾った方が居ましたら、安物ですが可愛がってやってくださいね。


9月23日。 この日も雨。それも結構良い具合に降ってやがる。

この日は、知人のルアーインストラクターのHさんに、完成フライを届けに「群馬フィッシングセンター中之沢」に行ってきた。

この雨の中、釣りをしている人がHさんを含め5人程。気合入っているなぁ・・・この前向きさが上達に繋がるんでしょうね。と同時に自分の「へたれ」さに少し反省。雨男だけれど、寒さは僕の最大の敵なんだよねぇ。

御殿茶屋蕎麦

丁度昼だったので、Hさんと「中之沢名物」の手打ち蕎麦をいただいた。
寒かったけれど、蕎麦は冷たいものに限るというのが僕のPolicy. でも、今日ばかりは「暖かい」のにしておけば良かったかも・・・


26日。今月最後の日曜日。前夜殆ど寝ておらず、それでも午前6時30分起床。 起床と言っても寝たのが4時過ぎだったので、戦闘力80%ってところ。

部屋の掃除と、愛車の洗濯などで一日を終える。 ただ、夕方の天気予報で明日は「雨」 洗車するといつもこうだ。

で、今日27日。 朝からWet.

午前6時に起床。 テレビを観ながら少しだけ管釣り用フライを巻き、身支度を整え10時30分出動。

簡単な用を済ませ、本屋で小説を1冊購入。それから、邑楽町の「うずら庵」に向かう。

暫らくお邪魔していなかったのだが、オーナーのKさんはお馴染みの暖かい笑顔で迎えてくれた。

うずら庵のお蕎麦

今日のオーダーは「辛味大根おろし蕎麦」と「とんびまいたけの天婦羅」

つきだしで「とんびまいたけの味噌炒め」を頂いた。

鳶舞茸天婦羅

これが「とんびまいたけの天婦羅」 普通の舞茸と違い、「舞茸」っぽさは無く歯応えとほんのりとした風味が独特。 滅多に食べられない高級珍味。とっても美味しかったです。
他にも、茸の美味しい食べ方などを伝授していただき、今日来てLuckyってな思い。

帰りに「生キャラメル」を購入。

うずら庵生キャラメル

「家族のおみや」のつもりが、あまりの旨さに車内で完食してしまった。「面目ない・・・」

帰宅後、珈琲が飲みたかったので・・・

おやつの時間

「グアテマラ・フェアトレード・サンタウラリアファンシー」 香ばしさとほんのり甘さが丁度良いバランスの珈琲。
もうそろそろ豆の在庫が無くなる頃。 また発注しなくちゃ。

これから、どんどん寒くなってくるのだろうなぁ・・・ でも、秋は食べ物が美味しい季節だからね。管釣りも楽しくなってくるしね。

明日も「雨」みたいだなぁ・・・ なんだか怪しい天気予報がテレビから流れてきたよ・・・


今回はこれにて、おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

After a longinterval.

久しぶりに纏まった雨になった。

前々日あたりから気温が下がり気味だったし、昨日は雨が降ったり止んだりだった。

で、今日は朝から本降り。本当に久しぶりに「雨」らしい「雨」の1日になった。


14日の日は、緊急の用事があってAM9:00に自宅を出て、沼田市方面へ。

大切な用をきっちり済ませてから、次の用事を済ませに高崎市方面に向かう。

この日の用事が全て片付いたのがPM2:00頃。 食事を取る暇も無かったから滅茶苦茶腹ペコ!

この時間帯だと昼の部終了の店ばかりなので少々諦めモード。 少し離れているけれど、信州方面の釣行の帰りによく寄った店に向かう事にした。

藤岡市にある「純手打羅阿麺 宮口軒」

宮口軒おまかせ羅阿麺

地元群馬出身のタレント 中山秀ちゃんも群馬に戻るとよく寄るというお店。 量的には大盛りで丁度良いくらいで、1番の特徴は「手打ちの太麺」 赤城山の御神水で打つ麺は程よい縮れ具合で、油っぽくないさっぱりスープをしっかりと持ち上げてくる。
写真は「おまかせ羅阿麺」 この店では「らーめん」じゃあなく「羅阿麺」と表記します。 沢山種類の野菜たっぷり、とことん油抜きされたモツが入って栄養のバランスが良いので、「おまかせ」のファンも多い。僕もその1人。「いつものヤツ」で通るかもね。


15日は、新築の現場の基礎地業。朝、雨が降っていたけれど、日中はお天道様は裏切らなかったね。でも、夕方はお天道様も力尽きたみたい。雨降ってきた。

で、その雨が16日、今日に跨いできたって訳だね。

今日は、早朝、ゴミ出ししてからコンビニで雑誌と缶珈琲を購入。それから少々毛鉤作りをしてから、正午過ぎに出撃。 偶にお邪魔するお蕎麦屋さんに向かう。

みどり市大間々町にある「かみ村 六庵」 全国的にも珍しい「変わり饂飩」が食べられるお店。かつては桐生市の「天満宮」の前にあったのだけれど、こちらへ移転。 国道沿いにあるので、釣りに向かう時に時々寄らせてもらうんだ。

かみ村六庵2

この日は少し肌寒かったのだけれど、僕の場合、基本「暖かい蕎麦は、なるべくNG」ってことにしているので、注文は「せいろ蕎麦大盛り」。

さっぱりツルツル、美味しく頂きました。しかし、やっぱり今日は寒い。ちょっとばかりゾクゾクしてきたので、おまけのこいつをガッツリ頂きました。

かみ村六庵4

お蕎麦の「締め」は、やっぱりコレですよね。「蕎麦湯」 今日ほど有り難く頂いた事は無かったかもね。

腹ごしらえを済ませて、次に渡良瀬川上流部を目指す。

黒坂石川

「黒坂石川」 渡良瀬川の支流。 ここの上流部には「シャロムの森」という管理釣り場があります。漁協の放流も少ないけれど有りますので、魚影もそこそこ。

今日は前夜からの雨の影響で少々濁り気味。ミルクティーの薄いヤツくらい。 で、「雨男」の僕の出番。

「雨男」といっても「嵐を呼ぶ男」ではなく、「雨の釣り」が好きな「雨男」ですので・・・

しかし、反応はゼロ。少し雨が強すぎる。ドライフライに雨粒が直撃して沈んでしまう始末。 でも、なんとか粘り、8寸程のイワナ君が飛び出してくれたのだが、流れてきた枯枝にティペットが持っていかれ、「オーマイガー」に終わった。写真撮れなかった。

でも、魚の姿が見れたから、幾らかは救われた気分。 今年ももうあと僅か。あと何回いけるかなぁ?

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村


 

Unbearable.

いったい、いつまで続くのか・・・

この呆れるほどの「暑い日」。

異常だよね、ホント・・・ 今年は「秋」があるのだろうか?

キノコは今年はダメなんじゃあないのかねぇ・・・  暑っ・・ったく・・・


で、今年、僕の中ではおそらく最終に近い「虫撮り」に出掛けた。

8月29日深夜。

この日は最初に赤城山界隈に出撃!

車窓

最近出来た新道をのんびりと車を走らせ、街燈周りや自販機周りを探索。

気温は相も変わらぬ「ムッシムシムシ」 喉が渇いたので、馴染みの管釣り近くの自販機へ。そこで・・・

カブト♀

缶コーヒーを購入。と、突然その販売機に激突して地面に転げ落ちたのがこの娘。

かなりの勢いでぶち当たったので心配したけれど、そこはHyper Beetle. 頑丈に出来ています。


それから、いつもの「心霊スポット」近くの橋の上へ・・・

いつもの場所

こんな場所です。 この近くに所謂「紐無しバンジーの名所」が存在していて、この橋を渡った先では時折目撃されています。 僕の場合はよく見えちゃうので「馴れっこ」 でも、「ゾックゾクするやろっ?」

ここを週末の深夜、1人でブラブラしております。 で、いつもの「棟梁」を発見!

ノコギリクワガタ8.29

ライトを当てたらびっくらこいてイナ・バウワーやらかしこの有様。かなり肝っ玉の小さいビビリな棟梁君。

どうもこの周辺ではこの「顎の小さい個体」ばかりのようだ。立派な顎の持ち主はほとんど見かけない。

いや、部品ならば見かけるのだが、生きている完璧な個体はほとんどだ。

それから、橋の両サイドを探索するも、この日は「棟梁」のみ。 車に戻ろうとした時に、足元に・・・

 Red snake Come On! 

ヤマカガシの亡骸が・・・! 僕、蛇って嫌いなんだよね! 手足無いくせに動き回るあの「理不尽さ」

「勘弁してくれよ!」 速攻で撤収! 写真なんか撮るもんかいっ!!

次にそこから少し山奥に入った自販機前で、可愛い娘をGet!

スジクワガタ♀

スジクワガタ♀2

体長3cm程の「スージー」ちゃん。 可愛いのでしばらく戯れていました。


その後は深夜のドライブ。

車の前を横切った物体! 「ん?」  

ニャンコ先生

「早く帰って寝ろよ! お前!」 僕と同じく夜更かし中の「にゃんこ先生」 暗闇でフラッシュをかますと、「目が怖い・・・」 


9月4日は、僕の先輩のSさん宅の「上棟式」。仕事の先輩で中学の先輩でもあるUさんが棟梁。朝から馬力掛けて材木を組み上げてゆく。 夕方には無事「棟上」完了! 流石に疲れた。そのお蔭でこの週末は自宅謹慎。泥のように眠る・・・

9月6日。仕事終わりに、馴染みの川へ向かう。 時間も時間なので30分程フライを流す。が、10cm位の小さなヤマちゃんが戯れに飛び出しただけで、あとは沈黙。水温が高い為、魚たちも夏バテなのだろうか?

いつもの桐生川2

しばらく粘るが、そこは山間部。あれよという間に暗くなる。手元が見えない。しかも「ライトが無い」装備し忘れた。手探りでフライを流し続けるが・・・

いつもの桐生川

夜目の利かない「鳥目」の僕にはこれ以上は無理。 撤収!




この1週間。暑さでやられて毎日「幽体離脱」状態。軽い熱中症に罹るも、仕事に出掛ける。自分でもよく頑張った方だ。

9月7日。 台風接近の為、朝から雨。仕事が出来ず。でも、久々のUnder30。今日は涼しい。


ということで、この日は朝から馴染みの「理髪店」に「断髪式」に出掛ける。

サッパリしてから、「運転免許更新」に行ってきた。 

いつも思うのだけれど、「免許更新」と「車検」は、要らないと思うんだ。

「免許」などは、1度取得すればそれこそ特別な事がない限り「一生モノ」なのだし、わざわざ定期的に更新なんかしなくても、内容はまったく変わらないわけだ。「銀河鉄道999」の「永久パス」みたいなのでいいと思うよね。いちいち煩わしいしさぁ・・・

それに「車検」。 車の整備なんかドライバーの責任でやればいいことだし、これもまた定期的にいちいち「税金」支払って、整備して・・・税金は仕方が無いとしても、壊れてないのに車の中無駄に引っ掻き回されて「いじったんだからお金ちょうだい」ってのは僕としては「余計なお世話」的な感覚なんだけど・・・

まぁ、この国は国民からお金貰わないとやっていけないんだから仕方が無いんだけれどね・・・ なんとかならんかねぇ、この国は・・・内部分裂してる場合じゃあ無いと思うんだけれどね・・・まったく・・・

で、更新終わって昼飯は、僕の弟と市内の「らーめん屋」へ。

桐生宿らーめん

桐生宿らーめん2

市内の広沢町にある「らーめん桐生宿」  市内でも数少ない「青竹打ち」のらーめんが食べられるお店。

僕は上の「ねぎ塩らーめん」 弟は「さっぱり醤油らーめん」を注文。 お店のお薦めは「醤油らーめん」だって。 旨かったよ! 


まだまだ暑い日が続くみたいだけれど、馬力かけてけっぱらないとね!

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。