気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Because it is There!

4月25日

仕事帰りに、いつものホームリバーへ向かう。


桐生川上流部。 僕が子供の頃、知り合いのお爺さんに渓流釣りの基礎を徹底的に叩き込まれた川。
僕の渓流釣りの原点で、大切なホームグラウンドだ。

ここに立つ度に、あのお爺さんのスパルタ教育を思い出すが、そのお爺さんが教えてくれた技術が今日の僕の渓流釣りに結びついているんだなぁと、今、しみじみ思うんだ。 僕が5才の頃の話。
もう、そのお爺さんも30年位前に旅立ってしまったけれど、あの名人に見初められた僕は幸せだったのかもしれないな。おかげで小学1年生で渓流釣りでは大人たちを出し抜けたからね。


24日の成魚放流があった日に、兄貴分のHさんと川の様子を見に行ったのだけれど、微妙な濁りと、見に行った時間が暗くなる手前だったので、魚は見えなかった。
が、今日、仕事帰りに覗いてみたら「なんだ、居るじゃあねぇのよ!」
で、「しめしめ」とばかりに準備をして入渓。 時間的に1~2時間は楽しめる。

今日はライズが全く無いので、ニンフをアウトリガーで流す。

カディスラーバのクリーム色の#18を流して引きずり出したのが・・・

桐生川のイワナ釣れた

仕事帰りでクタクタだったので、写真のアングルなどは「超・適当!」
23cmの綺麗なイワナ君。

イワナ釣ったど~


その後、ヤマメがヒットするも掛かりが浅くブレイク・・・もとい「ナチュラルリリース」

それからあっという間に暗くなり視界不良で終了。

クタクタなのに、ここへは足が向く。渡良瀬よりも好きな川。
やっぱりホームリバーって良いもんだよね。
「Because it is There」
大好きな川がそこに流れているから、僕はそこに行くんだ。例え雨でもね。

メチャクチャ腹減ったんで帰宅。

明日のためにこれからタイイングです。


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Ob-La-Di, Ob-La-Da.

4月24日

今日は地方選挙の投票日。

午前9時頃、自宅近くの集会所へ投票に行ってきた。

別に誰が市議になろうが、市長になろうが、僕にはこれといって関係のあることではないと思っている。
今日まで何度も選挙に行ってきた。何度も期待できそうな候補者に投票してきた。成人してから選挙権を得て、貴重な一票を投票してきたにも拘らず、今日まで一度として「住みやすい街」になったと思えないのだ。

だから、情けない事だが「我が町の政治」に関しては“Nonpolitical”を決め込んでいる。
「どうせ変わりやしないだろう」 思うに、この街には“Charisma”が必要なんじゃあないかなと思うのだが・・・


投票を済ませ、愛車の洗車をしてから車を館林市に向けて、のんびりドライブ。

で、しばらくぶりの「甘いもの」を買いに行く。

「和菓子はここ」と決めている。館林市の「大島まんじゅう屋」さん。

今日は・・・

おやつの時間

「かりんとう饅頭」と「チーどら」を購入。で、サービスで頂いた「焼きまんじゅう」

この「焼きまんじゅう」 僕のお袋殿が一番好きなタイプのまんじゅうで、帰宅後、速攻で強奪されてしまった。

今日の珈琲は、僕のお気に入りで自宅近くのスペシャルティ珈琲専門店「伊東屋珈琲」の季節限定商品。
焙煎師のマスターが独自にブレンドした「桜ブレンド」 これが本当にいい香りとがっしりとしたボディの抜群のバランスのいい珈琲で、毎年春にしか飲めない珈琲なんだ。僕がこちらで初めて購入した珈琲が「桜ブレンド」だった。で、最初の一口で身震いするほどのインパクトを覚えて「完璧にツボ」にはまっちゃったんだ。
毎年、この一杯が楽しみなんだ。で、大好きな「和菓子」にピッタリだしね。チーどら最高に美味いしね!


まんじゅうと珈琲で一息入れてから、今、製作している「僕のフライフィッシング」の僕なりのTheoryをまとめたTextを加筆。それから、いつもの日課。

クローラーニンフ

クローラーニンフ2

フローティングニンフ

3種類のニンフを巻き巻き。 これから季節は5月の最盛期を迎える。暖かくなれば雨の日も増える。

雨の釣りではドライフライへの反応よりもニンフへの反応の方が良くなる・・・こともある。

せっかく現場に行くのだから、「おでこ」だけは御免被りたい。だから、ニンフの釣りもしっかりと取り組む。
というのが、僕のやり方。ドライフライの釣りに固執するとマンネリになってくるし、総合的なスキルアップには繋がってこないもの。あらゆる状況にも対応できるようにフライフィッシングの手段は全て身につけておくことが大切だと思っている。
中には「ルースニングやニンフは邪道だ」「フライはドライフライ」などと「ドライフライ崇拝主義」のような方がいるけれども、それも一理あるし、ドライの釣りは確かに面白いしフライフィッシングの一番面白い方法だとも思えるが、そんな方にはそれだけをやってもらってこれからのフライフィッシング生活を全うしていただいてもらいたいと思っている。僕はドライに出ない魚達と遊びますんで・・・ なんてね。

夕方、渡良瀬川を覗きに行く。

が、なにかおかしい? 「団地裏」に到着した瞬間、「流れるプール」になっている事に気付く。

「あらぁ?」

先着していた知人のSさんも、その「流れるプール」を前に、釣りの仕度もせずに諦めモード。車の中で「こち亀」を読んでいた。

「ダメそうですね?」

「濁っているから、ウェーディングは危ない」

おそらく、先日の雨の影響で、上流のダムが放水でもしているのだろう。
今日の渡良瀬川は、濁りと増水で釣りはお休みでした。

で、午後5時頃、兄貴分のHさんと「桐生川」を見に行く。考えてみたら今日は桐生川の成魚放流の日だった。
で、僕の車で桐生川へ。

餌釣り師が数人、ルアーマンが1人。あまり釣れている様子はなかったけれど、一人の餌釣り師の小父さんに釣果を聞いてみたら、4つ持っていた。

こちらは渡良瀬とは逆で「減水」で釣りにならず。どうなってんの? 放流量が少ないためか魚が見えない。

明日からのイブニングで少しは顔を出すんじゃあないだろうか? と、限りなく薄い期待を持ってみるのだがねぇ・・・ 魚よりも釣り師の方が多いのだから相当難しい釣りになるだろうね。かえってその方が面白いんだけれどね!

あのね、自宅の庭にね、僕の植えた石楠花が今年も咲いたんだ! 

咲いたぞ

ほんのりと甘い、いい香りが漂ってるよ!

そういえば、以前植えた「カンパニュラ」が消えちゃったなぁ・・・
「プンクタータ・チェリーベル」俗に言う「ホタルブクロ」 毎年初夏に咲いていたんだけれど、いつの間にか無くなっちゃった。気に入っていたんだけれど・・・

もう眠くなったきたから、今日はここまで。

おやすみなさい zzz・・・

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Spring Breeze.

4月16日。

先日の検査結果が出た。

結果・・・特に今のところ問題は無い。 今のところはね・・・

ただし、骨格の歪みは癖になっているので、矯正しても何れ元に戻ってしまうから、修復は定期的に行わなければならない。 脳波の方は問題無し。 膝と股関節の軟骨が磨り減っている。 頚椎のズレは治らない。

なんとなく、「引導」を渡された気分。こんなこと親には話せんなぁ・・・ 
まぁ、クヨクヨ考えたって前へは進めない。多分何とかなるさ!

で、病院を後にしてから、腹ごしらえ。

勘助でらーめん食べたの

お馴染みの「勘助らーめん」で、熱々らーめんをかっ食らう! 熱いけどウマウマ!!

飯を食って、伊勢崎市内の本屋さんへ。

樋口先生の新刊

僕が大ファンの「樋口有介先生」の新刊。 「刑事さん、さようなら」を購入。

これからじっくり読み更けます。


それから、車を赤城山方面へ走らせる。

新里町にある「お角桜」と「おかめ桜」を観に行く。

お角さくら2

こちらは「お角さくら」「おかくさくら」と言います。

新里町新川にあります「お角さくら」は1196年に新井角乃丞と言う人が、天満宮をお祭りした際に記念に植えたと言われています。そして、娘の「お角」の名前をとって「お角さくら」と命名したそうです。

現在の「お角さくら」は2代目だそうです。

お次は「おかめさくら」

桜散る

といいたいのだが、実はこの日の午後、気圧の通過による強風で、僕が到着する15分前くらいに「ほぼ吹き飛んだ」という。写真はなんともみすぼらしい姿の「おかめさくら」です。

ということなので、とりあえず昨年のものを・・・

おかめ桜2

通常はこんな感じで咲いております。

「おかめさくら」は新里町鶴ヶ谷にありまして、樹齢400年と言われている「しだれ桜」です。
この「おかめさくら」は二つの名前があるそうで、古くは「お藤さくら」 昔、「お藤」という人がいて、ここで花見の宴会を催して、この桜を愛でていたそうな。 んで、「お藤さくら」と呼んだそうです。

また、その後になって、「おかめ」という美女がいて、その方に因んで「おかめさくら」とも呼ばれたそうです。
何れにしても美しい桜には、女性の名に因んだ呼び名が相応しいですよね。 むさいオッサンの名前じゃあ素直に愛でる事は出来ないもんね。

花桃

土手の下の「花桃」の方が綺麗だったのでとりあえずね・・・



その日の夜、兄貴分のHさんのところへ遊びに行って、Mさんと僕とHさんで夜遅くまで釣り&グルメ談義。



4月17日

今日は少々寝坊して、AM8:30起床。

身支度を整えて、まずスーパーマーケットに買出し。

その足で昼食の「パン」を買いに「Rucche」へ向かう。

今日のパンは・・・

エビカツサンド

「エビカツサンド」 新メニューの調理パン。エビカツのサクサク感がたまんねぇ~!

タラモとフランク

僕のお気に入り「タラモサラダ」と「オリジナルフランク」の焼き込みパン。これも大好きなメニュー。
フランクのパリッとした歯応えと、モッチリパンのバランスの良さ。 こってりとしていそうな感じであっさりしている「タラモサラダ」はタラコの風味とマヨのコクが絶妙! 美味いんだこれ。

いちごデニッシュ

僕の弟が食べたがっていた「いちごデニッシュ」

チーズケーキ

「チーズケーキ」 チーズ好きの僕には、これは反則的なデザート。
こちら「Rucche」では、パンのほかにもデザートデニッシュも豊富。どれもこれもめちゃくちゃ美味しいんだ!

腹ごしらえしてから、昨日Hさんに誘われていた釣りに出掛ける。


渓流解禁になると大概は川に入り浸っているのだが、今日はこの季節滅多に行くことの無い管釣りに・・・

お馴染みの「群馬フィッシングセンター中之沢」

午後から入場。

Hさんのほかに、先日、Hさんのところでお会いしたNさんも来ていた。

で、今日は#3と#5ロッドを出して、ソフトハックルとドライの釣り。

中之沢行ってきたよ

今日のドライは「ミッジ」中心。使用したのは#18以下の非常に精神衛生上好ましくないものばかり。

掛かりが浅く結構難儀しちゃったけれど、でもいいトレーニングになったよ。

レインボー釣れたよ

綺麗なレインボー達が、飽きない程度に遊んでくれた。アルビノアマゴがまだ数匹残っていて、フライを小さくティペットを細くすれば食ってくるけれど、スレ切っているからなかなか釣れない。1回バラしちゃった。

F-1釣れた

ソフトハックル系の「マーチブラウン」#14を、#5ロッドでゆっくり引っ張ったらこんなのが釣れた。
綺麗なF-1。ブルック系のやつ。

今日は暖かかったので、しっかり終了まで魚達と戯れまくったよ。 楽しめた。

帰宅後、明日からの渡良瀬イブニング用のフライを追加巻き。

フタバDD巻いた

僕のオリジナル「フタバゾンビ・ダン」#20。 これ、不思議とハズレ無しの僕の切り札。

明日からの仕事帰りの渡良瀬通いが続くんだろうなぁ・・・


ってなことで、暖かな春風に吹かれてのんびり過ごした、僕の週末の出来事でした。

じゃあまたね!

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村


Rock'n Roll !

4月9日 土曜日

久しぶりの雨。

当然、仕事にならず。

で、お袋殿のリクエストで、スーパーまでの運転手、兼荷物係に任命される。

ひと通り買い物を済ませ、時間が11時を少し過ぎた所で、この日の昼飯を調達に向かう。

僕の大のお気に入りのパン屋さん。隣町にある「Rucche」さん。

この日のパンは

Ruccheのマグロステーキカツサンド

僕とお袋殿がハマリにハマッている「まぐろステーキかつサンド」 
シャキシャキキャベツとマグカツのサクサクが堪らなく美味しい。この日は焼きたてをGet!
それから

Ruccheの美味しいパン

「若鶏サンド」と「オリジナルフランク」などなど、ガッチリ買い込んで、家でTVを観ながら珈琲と一緒にまったりタイム。本当、ここのパン屋さん「この店に出会えてヨカッタッス!」って思えるほど、美味しいパンが食べられるんだぁ! 完璧に僕のツボ。
今日の珈琲は「グアテマラ・ラスデリシャス」 しっかり、かっつり、美味しく頂きました。


4月10日 日曜日

昨日の事だ。 この日は渡良瀬川で今年2回目の成魚放流があった。また、県会の選挙も・・・

で、朝9時頃、自宅近くの公民館へ投票に行く。 誰がやってもそれほど変わらんけど、でもとりあえず貴重な1票を送りに行って来ましたよ・・・全く面倒くせぇ!

それから、自宅でタイイング。早春パターンを追加巻き。 

1時間後に客が来た。と同時に兄貴分のHさんから℡。「今、釣れてるよぉ~ おいでよ!」

客を強引に駅まで送り届けて、その足でいつもの渡良瀬川へ直行!

市民広場の常連さん達

すでに顔馴染みの常連さん方がライズリングに向かって戦闘状態だった。

僕も準備を始めた。が・・・

慌てて道具を掴んだので、持って出たのが腰の抜けまくった25年前の#3ロッド。
こいつが全くヘタレロッドで、ちょっとの風でコントロール不能になってしまう全くいけ好かない奴。
ところが、よりによってこいつを掴んだのが運の尽き。飛ばねぇし、メンディングすればラインが持ち上がらんし、ロングリーダーはターンしないし、まるで悪魔みたいなロッドなのだ。

開始するも1時間強でGive up!

一旦、自宅に帰って別のタックルを用意し、舞い戻っては見たが、この日はもう戦闘力ダウンで、見物にまわることに。 と、しばらくすると「こんにちは」って声をかけられた。先日、一緒にらーめん食いに行った奥様。
この日は旦那様といらしていて、Hさんと共通の友人だったので一緒にHさんの釣りを見学し、その後、僕とHさんとその御夫婦と4人で晩飯を食いに行く。


4月11日 月曜日

あの東北地震から丁度1ヵ月。早いなぁ・・・もう1ヵ月経ってしまったのですね。でも、未だに余震が続いているし、油断できない。

今日は、急なことだったのだが仕事が半日で終わったので、昼飯食ってから渡良瀬川の市民広場前へ向かう。

車を付けると、隣にHさんが先着していた。 で、一緒に入渓。 もう既に常連さんがライズに向かっていた。

渡良瀬ヤマメ2

良く考えたら、今年の初ヤマメだった。 ここ数年、あまり貪欲に釣りをしていないので、「初」って言葉にあまりいいリアクションが取れないんだ。 でも、とりあえず1匹Get! フライは「フタバDD #20」

それからポイントを少し上流へ

渡良瀬ヤマメ4

で、2匹目Get! 放流モノだけれど、折角かかってくれたので丁寧に写真を撮ってあげる。結構美人だよ。

続けて3匹目。

渡良瀬ヤマメ5

こいつは稚魚放流モノ。今日1番のビューテホー!

イブニングちょっと前に、結構デカイ余震にビビった。震度4か5くらいあったかもね。釣り場のみんなが一斉に警戒。 それからしばらくして、下流側の橋の上を消防車がサイレン鳴らして通過。どっかで火事でもあったか・・・

さらに上流へ移動。

立ち位置から約18m先にライズが集中して始まり、フライを「フタバDD #18」に替えてキャスト。

数回流した後に、フライを吸い込むようなバイト。4番ロッドがバット付近から曲がる。

「けっこうでかいみたい」 で、寄せてみたら尺近い「イワナ君」 

「???」

イワナ? あっ、そう言えば前回の放流でイワナ入れたって言っていたなぁ・・・

だけど、ティペットが12X。 魚を確認後、キャッチ手前でブレイク。

でも、なかなかの引きを堪能した。

陽が落ちた頃・・・

春の雷雲

赤城山方面から、変な雲がなびいて来る。すると、「ガコガコ、ゴロゴロ」って嫌な音が・・・

雨が落ちてきやがった・・・ 寒くなってきた・・・ 雷、鳴っとるよ!

「地震があって、消防車出動して、雷鳴り出して。で、とどめにオッサン連中が弾けてるって、グランドスラムじゃねぇの?」 

でも、今日は本当に久しぶりにヤマメと遊べたから、楽しかったね。


明日は入れるかなぁ?  仕事速く終わったら考えようかな?


週末からの僕の行動でした。

今日はこのへんで。

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Knockin'On Heaven's Door.

4月7日

ここ最近、左手の軽い痺れが気になって仕方がなかった。

で、先日、お馴染みの「偏頭痛」で病院にかかった時に、「今度検査してみよう」ってことだったのだが、

今日、今朝までそのことをすっかり忘れていて、朝一番に社長に電話。
急遽仕事の休みをとり、病院で検査をしてきた。

レントゲンや脳波の検査、CTスキャンなどなど・・・たっぷり2時間、ショッカーの改造手術を受けてきた。


結果は1週間後。まぁ、恐らくは骨格の歪みだと思うのだけれど、一応念のためにね・・・
とりあえずはこのことは、親には秘密。心配かけたくないし・・・


で、検査が終わり、めちゃくちゃ腹が減ったので、少し遅い昼飯。

飛龍大泉店

病院からはちょっと離れているが、時々お邪魔するらーめん専門店。

大泉町にある「手延べらーめん 飛竜」 こちらも東毛地区にあります手延べらーめんの店。
喉越しツルツル、あっさりスープ。でもコクはバッチリ。メンマが少し甘めなのがこの店の特徴。

飛龍の手延べらーめん

やっぱ、らーめんは旨い! 今日はちょっとらーめん食うには暖かかったけれど、美味しかったです。


帰りに、お土産。

こちらもお馴染みの「清水屋本店」 焼きそばの店。 学生時代からの馴染み。

お袋殿に「たいやき」を買って行ってやる。 ついでに「焼きそば」もちょっとだけ頂いちゃった。

やきそば大好き


らーめん食ってから2時間半も経っているから、軽く「別腹」を堪能。


帰宅後、珈琲を淹れる。今日は「メキシコ・ラ・コンコルディア・エスペランサ」

たいやきと珈琲の組み合わせって意外と気に入っているんだぁ・・・

この後は、少しだけ毛鉤を巻いて、夜はDVDでもみるとしよう。
ステレオからは、ボブ・ディランの歌が流れる・・・

「Knockin'On Heaven's Door」

さっき、診察台の上で垣間見てきたもので、「タイムリー・・・」って感じ。


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。