FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

Let's Tying!

9月18日

まだまだ蒸し暑い残暑の残る中

地元の「自然観察の森」のネイチャーセンター内にて、僕の所属している渡良瀬ネイチャリングアクト主催の

「大人のためのタイイング教室」が開かれた。

参加者は約10名。 ほぼマンツーマンでドライフライやニンフフライを巻いていただいた。

9,18 タイイング教室

僕が担当させていただいたFさんには、先ず「ライトケイヒル・パラシュート」を巻いていただいたのだが、

まだ、パラシュートパターンは巻いたことが無いというので、一つ一つ順を追って覚えていただいた。


各テーブルでは「パラシュートパターン」や「エルクヘアカディス」など、渡良瀬川で有効なフライパターンを

皆、真剣に、面白おかしく会話を交えてレッスンは進んでいきます。

9,18 タイイング教室4

9,18 タイイング教室3

フライを巻きながら、「今度はどこの川がいいかな?」とか「このパターンでは何処其処が有効だよ」とか

様々な情報交換の話し声が聞こえてくる。

僕の担当したFさんからのリクエストで「ニンフが巻きたい」とのことなので、最も基本的なニンフパターンの

「ヘアーズイヤー・ニンフ」を巻いていただいた。

9,18 タイイング教室2

ゆっくりたっぷり時間をかけて、とにかく「バランス」を重視したタイイングをしていただいて、2本目に巻き上がったニンフは、初めて巻いたニンフとしては抜群の仕上がりで巻き上がりました。

Fさんとは「機会があったら丸沼にでも一緒に行きましょう」なんて話して、今回のタイイング教室は無事に終了しました。

皆さんも、しっかり覚えて頂いたので、いい収穫だったようです。

「早く釣りに行きたい」なんて声も有りました。

今回の「大人のためのタイイング教室」は僕にとっては初めてのイベントだったのですが、「人に何かを教え伝える」と言う事が「とても難しい」ということを実感しました。と、同時に参加者皆さんの満足した笑顔を見ることが出来て「よかった」と言う気持ちにもなりました。

僕もまだまだ勉強しなければ、という意欲も沸いてきました。

次回は、「大人のためのフライフィッシング キャスティング教室」です。

それから、実釣教室も企画しています。

暇があったら参加してみてください。


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/115-3621f01e
<< Tempest. | TOP | Before long. >>