FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

around the clock

12月2日。


午前6時30分起床。

8時に自宅を出る。 行く先は埼玉県川越市。

川越市には以前仕事で週3回は訪れていて、細かい路地までは大体頭に入っているので、僕には馴染みの街だ。


のんびりと関越自動車道をひた走る。 今日は曇り空の為か雲をかぶった富士山が僅かながら白く聳えていた。


サンスイトラウトフェスタ

会場の「川越水城公園」

会場に到着した時は青空が見え出し、それでも風はひんやり。 この日っていうより毎回なのだが、同じ会場で何かしらのイベントが同時に開催されていて、広々とした駐車場があっという間に満車状態。
なんとか駐車できるスペースを見つけていざ場内へ。

入り口で「ダッチオーブン料理の優待整理券」なるモノをいただくが、今の僕は「節制」を余儀なくされているので自主的に辞退。

今回は一人で訪れたのだが、会場ではJFFの会員の方達にお会いすることができた。

実は今回、あまり写真は撮っていない。ってか、取り忘れたのだが・・・・

「テヅカアートクラフト」のブースで、新潟のテヅカさんにお会いする。

バンブーロッドとランディングネット、で、お馴染みの焼き魚を拝見する。本当はランディングネットが欲しかったのだけれど、財布に現金を入れ忘れてしまい、まぁ、後日ってことで・・・

主催の「サンスイ」のブースでSさんご夫妻にご挨拶。 ここで「ハット」を一つ購入。サイズは丁度良かった。来シーズンはこれを使おう。

「TMC」のブースでS崎さんと久しぶりにお会いする。 FBの方では何かとご心配いただいていたので、お礼のご挨拶。

で、前日の「アンダーハンドキャスティング講習会」でお世話になった近藤さんのデモをちょっとだけ見学。

その後、我が地元の漁協の組合長と「Patagonia」のブースで鉢合わせ。「どうもどうも!」ってな具合。

JFF会員のOさんとはこの会場で良く会う。 少しの時間だけれどご一緒させていただいて、それから今年の長野ミーティングで一緒だったYさんとNさんも会ったし、みんな釣りに関するイベントは好きなんだなぁ。僕もそうだけどね。

午前中で今年は撤収。特に欲しい物も無かったし、持ち合わせが無かったからね。まぁ、来年もあると思うしね。


自宅に帰ってから昼飯がまだだったのと、寒かったので「雑炊」を作って食べる。

食休みの後いつものトレーニングに出かける。

いつもの坂道

いつもの坂道。 なんだかどんよりとした空になってきた。 崩れるかもね。

登り坂は結構汗ばむくらいなのだが、下り坂は今日は最悪。 寒いこと! 汗を少しかいているから冷たい。っていうか痛い。 
そう、群馬の冬は「痛い」のだ。学生時代の友達(北海道出身)にそう言われたことがあったなぁ。

明日から、仕事に復帰。また頑張らなくちゃね。無理をしない程度に。

さて、フライ巻こ~っと!


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/175-2531456c
<< a Grown-up! | TOP | Learn! >>