FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

We Are One!

2月9日。

先週の土曜日。 少し早めだったが月に一度の検診に行く。

今のところ体に変調はない。 ただ、今度は「タンパク質の制限をしろ」との警告を受ける。

毎日の食事が容易ではない。 兎に角制限が多いのだ。 まぁ、頑張るしかない。頑張って「完治」の宣告を受けられるようにならないとね。


で、診察が終わったのが午前11時頃。 自宅に帰って昼飯の用意をし、昼過ぎ12時30分頃「満腹号」で出動する。

先ず、そのまま本屋に直行。買い忘れていた本を購入。

本屋さんでお買い物

創刊号から買い続けている「BE-PAL」 僕の愛読書。 バックナンバーは倉庫の中のどこかにあるはずだが、出すのが面倒。  
それから、地元群馬の情報誌「rai-fu」  vol.87は僕の故郷「桐生市」の紹介が載っている。それから「鍋料理」の特集! ・・・僕にとっては、精神衛生上非常に好ましくない内容だが、この月刊誌も創刊から買い続けている愛読書の1つ。

本屋を後にし次は、国道50号伊勢崎市にあるショッピングモール内のダイソーでお買い物。 激安単三電池(自転車のライト用の予備電池)とCDケースを購入。

次に向かったのは「大正用水脇の農道」から一気に赤城山方面へ。 「山上城址」に向かおうとしたんだ。

2月9日の赤城山

いくらか霞んではいるが今日もきれいな赤城山を眺めながらのんびりとガンガン走る。

さわやか橋

「大正用水」の「さわやか橋」でお茶休憩。 人っ子一人居ないような橋なので、さわやかさは感じられないが、そこん所は目を瞑ることにする。 

県道73号を北上。 みどり市方面にしばらく走っていると・・・ 「ん?」

大変だ!

赤城山の中腹辺りから、真っ黒い煙が突然吹き上がった! 

「あれなんだろう? まさか!」 

どうやら火災が発生した模様。 煙はあっという間に風にあおられて市街地の方に流れて行く。
で、一向に収まる気配がない! 
「大丈夫だろうか? 怪我人が居なければいいが・・・」

実は前の日にほぼ同じような場所で火災が発生しており、養豚場が焼けてしまっていたこともあったので、連続して発生した火災に心配モードMAX! 

煙を観察しながら北上。 もう「山上城址」なんて言ってる場合ではなくなっていた。 遠くから消防のサイレンも聞こえるが、この日は結構強めの赤城颪が吹いていたので音も微かだった。それよりも火災現場が心配!

5km程北に走ったところで小休止。

中島の薬師様

「中島の薬師様」 市指定重要文化財。県道から脇道に入ってすぐ見える「薬師様」 昔から地域の人々を見守ってくれている仏様。

中島の薬師様2

こんな感じの小さな石仏。 


息を整えて再出発! いつもの鹿田山に向かう。

まだ煙は昇り続けている。 

えらいこっちゃ!

後でわかったことなんだけれど、8日、9日と続けて離れた場所の養豚場から相次いで出火し、計3000頭の豚君たちが天に召されてしまったらしい。 かわいそうにね。 

僕が立っている場所まで燻臭い臭いが漂ってきていたからね。

それからいつも通っているひまわり畑の脇の道。 毎回こいつと短距離競走をやらかしているんだけれど、今日はそんな気分じゃあないので写真を撮ってあげる。

いつものわんこ

建物の裏の空いているスペースが ちいさなドッグランみたいになっていて、僕が自転車で走り抜けると一緒に並走してくる“わんこ”なんだけれど、今日は不完全燃焼って感じ。ちょっと不満げな表情だ。



10日。 早朝5時に起床。 身支度を整えて6時30分に出動。 あっ、この日は車でね。

足利市小俣町の友達の実家へ。

そこから今度は友達のE君の車で埼玉県熊谷駅へ。


7時53分発の湘南新宿ラインに飛び乗る。行く先は東京新宿。

久しぶりの東京。 去年は「東京マラソン」の開催日と重なってしまって都庁周辺は大混雑していたけど、今年は寒いだけであとは普段のままの新宿って感じだったな。

京王プラザホテル

西口の地下道を通り「京王プラザホテル」へ。 今日は空が高い!


総会会場

僕が所属している ジャパンフライフィッシャーズの32回目の総会。 年に一度全国の会員が一堂に集まりワイワイガヤガヤ盛り上がって過ごすミーティングだ!

受付を済ませ、総会の目玉「オークション」に出品する品を出して会場内へ。

久しぶりに会う仲間たち。 去年は僕の体の事でみんなに心配をかけてしまって恐縮するばかり。でも、みんなに元気をもらえて最高にうれしい!

オークション品の品定め

今年もたくさんオークション品が集まった。 かなりレアな物や会員手製のランディングネットなど兎に角いっぱい品物が集まる。これが楽しみなんだよね。 僕は完成フライを沢山出した。
これが落札されれば、その売り上げが東北宮古市の教育委員会に送られ、震災孤児たちの支援に使われることになっている。 なものだから、僕も真剣に巻きまくっていたわけだ。 子供たちの教科書が買えるんだから頑張っちゃったよ!

グレースルーム

会長から年次報告、新会長の紹介などあり、第一部が終了しお食事タイム。

本日の料理

ホテルの料理が並ぶが、僕は食事制限がありほとんどの物が食べられなかった。トホホ・・・

なんか、訳のわからない「揚げ物の中にあったブロッコリー」と「サーモンマリネのサーモン抜き」それから「フルーツ盛り合わせの中のオレンジ」「シュークリーム1個」「ピラフを3口程」 あとは「ウーロン茶」と「珈琲」を頂いただけ。あとは全て食べられそうもない物ばかりだった。 ブロッコリー食いまくってたよ!

それから新会員の紹介。 今年はなんとJFF始まって以来の「外国人会員」と「最年少会員」が誕生した!
お隣「中国」からTさんという女性会員。 それから、東京会員のHさんの娘さんのAちゃん。若干中学1年生の女の子! JFFってすげぇなぁ! これからもよろしくね!

で、最後のオークションへ。

僕は、イラストレーターSさんデザインのマグカップを落札。値段を言うと家族にどやされるので内緒!

チャリティマグカップ

これは、震災支援チャリティー商品のマグカップ。これもSさんデザインの一品。

で、僕が落札したのは

大切に使おうっと

こっちの右のやつ。 ヤマメと梅花藻の絵柄のかわいいマグカップ。 展示段階から狙っていたやつを意地でもゲットしたろうと思い、やってしまった。

で、総会終了時、作者のSさんに直筆サインを頂いてしまった。これは箱の方に価値が出るね。ありがとうございました。大切に使います。

直筆サイン頂き中

ヤマメのイラスト描いてもらったの。うれしー!

ポニョ発見!

京王プラザホテルのエントランスに飾られている「吊るし雛」 その中にこんなものを発見した。

「ポニョいたぞ~」

それから数名の会員と「新宿SANSUI」へ。 僕は「ジーロン」のジンジャーが終わってしまったので補充する。

そこで、僕とE君は皆と別れる。皆は打ち上げに向かうらしい。 僕らはそれから小田急百貨店へ。

地下食品売り場で僕はお袋殿の大好物「舟和 いもようかん」を購入。

17時24分新宿発快速に乗るつもりだったのだけれど、大宮駅で人身事故発生のアナウンスが流れる。

30分以上待たされたのち、この電車は池袋までとのこと。 「1駅じゃ意味ないね」ってことで3番ホームの埼京線で取りあえず大宮駅まで各駅停車だ。

大宮駅で乗り換え、ダイヤ回復ってことでそこから湘南新宿ラインに乗り熊谷へ向かう。


なんだかんだで自宅に着いたのが9時過ぎ。 腹減ったし風呂にも入りたいし、でも楽しかったなぁ! 

やっぱり仲間って素敵だよね。 本当、JFFに入会して正解だったなって感じる。

これが僕らの合言葉

ぼくらの合言葉

釣りのクラブで一番楽しいクラブだと思っているんだ! 僕がフライフィッシングが出来なくなる年までJFFと付き合っていこうと思う。あと何年居られるのかな?


まぁとにかく今回は疲れた。電車の遅れってなんだか疲れるんだよね。


明日は祝日出勤だ。 がんばらなくちゃ。


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/195-fec4b298
<< a Tyer's High! | TOP | Miraculous. >>