FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

Preparation.

2月17日。

昨日、一昨日の強風も今日はかなり穏やかになり、ただ気温はあまり上がらなかったけれど、取りあえず自宅を出る。

飛行機雲


今日は、もう間もなく解禁を迎える渡良瀬川の下見をしてきた。

午前10時30分、自宅を出発。 先ずは「団地裏」のポイントへ。

渡良瀬団地裏

渡良瀬川でも人気のマッチング・ザ・ハッチの楽しめるポイント「渡良瀬団地裏」

ここは流れが緩やかで水棲昆虫も豊富。 特にシロハラ、フタバ、オオクマ、アカマダラ、エラブタなどなど様々なメイフライのスーパーハッチも珍しくないので、渡良瀬フリーク達の溜まり場になっている。僕もその内の一人だけど。 バックスペースも広いのでアプローチしやすい。 気合を入れて対岸に渡れば目立つこと間違いなし!

シーズン中は、誰か必ず立ち込んでいる場所。  今日はさすがにライズは無かったけれど、解禁前でもライズの確認ができるんだ。今日は寒過ぎた。


西高校裏

「西高校裏」 ここは「団地裏」のすぐ上流側の場所。 右岸側にはテトラポットが入っていて魚達の避難場所にもなっている。 以前発売されていたS見さんのビデオ「ライズ攻略」でも紹介されている。
右岸側からだと流芯の向こう側でのライズを狙うことになる。かなり強い流れなので、これを攻略できた人だけが美味しい思いを味わえる場所。 無理だと思ったら、対岸に渡って静かにアプローチするしかない。車を停める場所が無いので徒歩で上流側の「相川橋」を渡り、玉石の転がる河原を歩いて行くしかない。足音を立てたらお終いだけどね。 今日はカルガモの群れが遊んでいた。

相川橋

「相川橋」 直下は水深が浅いが、玉石周りに魚が付く。 ただ、大きな鯉も付いていたりするので、そいつらを蹴散らすとヤマメ君たちはサヨナラバイバイになってしまうよ。 僕はここでスーパーイブニングを楽しんでいる。 所謂「夜釣り」 対岸の川内町側の流れの橋の街灯に集まる昆虫を狙っている奴らが居るのでそんな時に僕の出番になるのね。
最近は「出不精気味」なのであまりやっていないけれど、ツボにハマるとめちゃくちゃ楽しい。ただ辺りは真っ暗なのでキャスティングには要注意。 狙いは5月位からのヒゲナガのシーズンかな。

水鳥流れてきた

「相川橋」より上流。 川の中に潜む岩盤が見えてくる。 この岩盤に大物が張り付いていることが有るんだけれど、みんなして突っつくものだから滅多に釣れない場所。 運が良いとヨンマル以上が飛び出す!
今日は、「ホシハジロ」が1羽だけユラユラと漂っていただけ。

C&R区間

昨年より設けられた「C&R区間」 設定場所にはこの立て看板があります。このエリアではC&Rはもちろん、バーブレスフックの使用、ルアーの場合トリプルフック禁止などのレギュレーションが設けられているので注意。魚籠などをぶら下げていると注意されますよ~!
詳しくは両毛漁業協同組合ホームページをご覧ください
こちら↓
両毛漁業協同組合ホームページ


女淵周辺

「女淵」と呼ばれている場所のあたり。 ここいら辺は僕が所属している地元クラブで以前成魚放流をした場所。
見た目パッとしない場所だが、意外に美味しかったりする。入渓するときは護岸が滑るので気を付けて。

今日は風が時々強く吹いて、プールでは水面がざわつくことが良く有った。 さすがにこんな日はユスリカのハッチは無く、有ったとしても水面に出た瞬間ブッ飛ばされていることだろう。 土手の上も散歩をしている人も少なく今日あった人は3人。 が、人よりもゴミが目立って気になって仕方がなかった。特に目立つものだけは回収してきたけれど。 かつては犬の散歩をしている人が、飼い犬の粗相をそのまま残していくことが頻繁だったけれど、近頃はマナーの良い飼い主さんが多いので、土手の上に転がる巨大なヒゲナガラーバは見かけなくなってきた。
「昔は良かった」なんて釣り人は言うけれど、土手の上に関しては「昔は酷かった」なんだ。フェルト底で踏ん付けると堪らんかったよね。


蕪町

「蕪町」 通称“かぶっちょ”と呼ばれているところ。僕の自己レコード43㎝はここで出している。
最近はあまり聞かないけれど、解禁直後か5月以降のイブニングなどは結構狙いめかも? ただしC&R区間ですので持ってかないでね。

ここから上流の右岸、テトラポットエリアも狙い目。 この辺りでは年間で2ケタの尺物も出した経験もあるし。けど、テトラ周辺は足場が悪く、滑って落っこちると“ひでぶ”になっちゃうから十分注意してね。どちらかと言うとルアーの方が攻めやすいかな? 5~7㎝のミノーなんかがいい釣果を出しているよ。


それから町道に出て、今度は下流方面に向かう。

市民広場前

「市民広場」 ここは渡良瀬川一番の人気ポイント。成魚放流もここで行う。車で河川敷内に入れるし、入渓も楽。バックも広くてライズもガンガン弾ける。 ただ、餌釣りも入るのでその場合は譲り合ってね。
生憎ここでもライズは確認できなかった。 いっぱいあったのはゴミ。 不法投棄なのか、遊びに来た人が置いて行ったのか知らないけれど、とにかく沢山のゴミ。コンビニ袋や空き缶がわんさか。 せっかく遊びに来たのだからせめて遊び場だけは綺麗にしていって欲しかったなぁ。ガッカリ。 今年のクリーンアップも忙しいぞ!


富士山下

通称「上電鉄橋下」 富士山下と言う所。 ここでも成魚放流をやったことあった。 が、昨年は流れてきて欲しくないモノまでが流れてきた場所。 だけど、尺物も出ているから人気のある場所なんだ。 
今日、久しぶりにここに入ってみたら、イノシシが掻き回した跡が凄まじかった。

上毛電鉄

丁度電車が駅に入ってきた。今日のグリーンフェイス。 黄色や赤もあるんだ。 


両毛線鉄橋下

その更に下流側。「両毛線鉄橋下」 ここもマッチング・ザ・ハッチの名所。 この場所の流れ込み付近、河原に下りてテトラポット地帯を抜け、右岸の護岸の先が美味しいポイント。解禁直後に大型が出る場合が多々ある。
一昨年はそこで60オーバーの年越しレインボーが飛び出している。

ここでいったん休憩。 馴染みの釣具屋に立ち寄り一服。

30分ほど休憩してから今度は「錦桜橋」を渡りいつものサイクリングロードへ。

「昭和橋」を渡って広沢町に入る。国道50号の裏道を「松原橋」まで下り、そこから今度は山側の道に向かう。

国道50号の高架を潜り、山側の道へ。ちょっとした坂道を上り「賀茂神社」方面へ。

自動車博物館

広沢町にある「自動車博物館」 大谷石作りののこぎり屋根のミュージアムは築70年以上。ここのオーナーが趣味で収集した歴代トヨタ車の展示をしている。 入館料500円。 ただ2月中は休館だって。

賀茂神社

「賀茂神社」 広沢町の住宅地の中に鎮座する神社。

創立年代は不詳だが、社伝によると崇神天皇の御代、「豊城入彦命」が山科国の賀茂神を勧請したと伝わっている。

 延喜式内 「賀茂神社由緒略記」 祭神 「賀茂別雷神」 
「玉依姫命」「経津主神」「武甕槌神」「建御名方神」「素盞嗚命」「白滝姫命」「宇迦之御魂神」外二十柱。

 神紋 「二葉葵 祭神追記」

周囲の式内社には、美和(三輪)、火雷(葛木坐火雷)があり、ほかにも、倭文(葛木倭文)長柄(葛木の長柄)など、大和国から勧請されたと思われる古社が多く、当社も葛城の鴨からの勧請ではないかと考えられている。

合祀の祭神が多いのは、明治の合祀による。明治42年、村社尾羽張神社、無格社下加茂神社、無格社菅原神社2社、無格社経津主神社、無格社諏訪神社、無格社稲荷神社、無格社大山祇神社2社、村社賀茂神社10社を合祀。

神紋は二葉の加茂葵で京都の賀茂社と同じだが、微妙に違っているんだ。まぁどうでもいいみたいだけれど。

賀茂神社2

広い境内。 正面に社殿。右に手水舎。 左に神楽殿や八坂神社などがある。

賀茂神社3

境内の左手奥に、「賀茂祭祀遺跡」と書かれた森がある。で、奥の階段の上に「豊機社」が鎮座。社殿の後ろに意味ありげな謎の石祠が鎮座する。

賀茂神社本殿

これが「本殿」 本殿を取り囲むように備えられた白い彫刻がとても印象的。素晴らしい本殿。

今日のにゃんこ

お参りをし、境内の社殿を一回り。神社鳥居前の案内板の前で出会った「にゃんこ先生」 寒い中、風の当たらない日向を見つけて微睡んでいた。

ここ「賀茂神社」周辺には、遺跡なども残されていて、散策にはお勧めだ。

案内板

詳しいルートは、神社前の案内板を見てね。

彦部屋敷

「賀茂神社」のすぐ隣。 「彦部屋敷」 戦国時代からの豪族のお屋敷。
昭和51年5月7日に群馬県指定史跡に指定され、平成4年8月10日には国指定重要文化財に指定された桐生市の宝。
こちらのHPもあるので検索してみてね。

それから一路前橋市方面へ国道50号線を走る。

阿佐美沼

「阿左美沼」 現在はほぼ満水状態。 今日は若い男の子が2~3人バス釣りをしていたが、風が強すぎて釣り辛そうだったね。で、ルアーを投げるのはいいとしても、サミングをしていないから糸フケが出ていた。あれじゃそのうちトラブルぜ。ってアドバイスしてやろうと思ったけれど、結末が面白そうだったのでやめた。それに今日のコンディションでは釣れそうもなかったからね。

午後2時30分頃自宅到着。

帰宅後、バイタルチェックをし、少し遅めの昼ご飯。それと出発前に家に届いたお裾分けを頂くことにする。

僕の家のすぐ近くに住んでいる親戚の旦那さんがフレンチのコックで、今日はこんなものを頂いた。

今日のおやつ

「パウンドケーキ」 チョコチップと焼リンゴが入ったやつ。 ホットココアと一緒に頂きました。すげぇまいう~! 
昼ご飯は「葱をたっぷり入れた玉子丼」を作った。味薄い・・・


今日の毛鉤作りは目標の30本のノルマ達成。 今日はシロハラコカゲロウとヤマトコカゲロウのパターン15本ずつまいた。


さて、「必殺」始まったから今日はこれでおしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/198-0353e1c2
<< a Historic Battlefield. | TOP | a Tyer's High! PART-Ⅱ >>