FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

be in full swing!

先週末と昨日の事。

4月19日。 相も変わらず午前6時起床。 庭の花たちの世話をする。といってもそんなには咲いていないけれど。
とりあえず雑草処理と水やりをしておく。

午前10時「満腹号」出動。 近くのホームセンターで自宅の水道回りの部品を調達。その足で太田市方面へ。

東毛少年自然の家

小学5年生の時に校外学習で訪れた「東毛少年自然の家」 いまだ健在であったことにちょびっと感動! あの時ここで何をやったかなんて、もうすっかり記憶の彼方に消えてしまっているが、ただ懐かしさだけは覚えている自分に感心したりもする。

東毛少年自然の家2

学校行事では初めての「お泊り」もここだったね。 微かに覚えているのは「キャンプファイヤー」だけかな?

まぁそんなことは今となってはどうでもいいことだけれど。記憶を辿るのは神経を使うから好きじゃあない。

そこから少し下がったところでこんな花を見つけた。

ミヤマオダマキ

「ミヤマオダマキ」 キンポウゲ科の花。 あまり見かけない花だけれどね。 赤城山の覚満淵周辺や日光戦場ヶ原にはこれの仲間の「ヤマオダマキ」が沢山あるけれど、これは本当に見かけないね。

ミヤマオダマキ咲いてた

花言葉は「あの人が気がかり」じゃなかったかな?

「自然の家」のある山腹から県道へ。 東武鉄道の線路際にこんな史跡がある。

伝・藪塚氏の墓

「史跡 伝・藪塚氏の墓」
この五輪塔は大正2年に「東武鉄道桐生線」の敷設工事の際、大字藪塚2167番地(旧字中原)付近の小さな塚を切崩したときに五輪塔が4基出土したと言われている。鎌倉時代のものとされていて、近くに元屋敷という地名があること、新田一族の中に「藪塚六郎朝兼」という人物がいることなどから朝兼ら三代の墓であろう推定された。そこで現在の所に保存工事をしたものなんだって。が、見た目、お墓にしては扱いが雑。犬小屋みたいだ。
で、被葬者の「藪塚氏」については推測の域を出ていないが、用材が凝灰岩であり、火輪部の稜線および軒端の反りが少ないことから鎌倉期のものと考えてもいいらしいんだ。また、伝承を加味すると、鎌倉中期以降のものとなるようなの。 が、ちょっと扱いがねぇ・・・ 人ン家の庭先だから(敷地内だった。犬には吠えられるし)見に行くにも気が引ける場所。

伝・藪塚氏の墓2

こんな感じの「五輪塔」が出てきたんだって。

それから今度は伊勢崎方面へ農道をジグザグに突っ走る。

小泉稲荷

「小泉稲荷」で10分位小休止。

ここは後で紹介するね。 まぁ取りあえず 祭神は「倉稲魂命 ウカノミタマノミコト」 倉稲魂命は古事記では素戔嗚尊(スサノオノミコト)と神大市比売命(カムオオイチヒメノミコト)との間に生まれた「穀物の神様」

休憩後に今度は赤城山方面へ北上。「早川」という小さな川沿いに遊歩道が在ってそこを只管登って行く。

早川遊歩道

汚い川だけれど、これでも「一級河川」 「一級河川??? これで???」 兎に角お世辞にも「一級」はないでしょうって位に綺麗では無い川はここ一体の農業用水として使われている。で、この川の水源は新里町の奥沢って所でみどり市に「早川貯水池」がある。 かつては釣りが盛んだった「早川貯水池」はいつの間にかブラックバスのゲリラ放流や釣り人のマナーの悪さ(ゴミの投げ捨てなど)が目立つことで現在は釣りは禁止らしいんだ。
釣り人の悪い癖でね「ホームグラウンド」と「自分の釣り場」を混同してしまうことが多々ある。決して自分の物ではないんだけれどね、ちょっと人よりも詳しくなったりすると「自分の物」的な意識が出てきてしまう。「遊ばせてもらっている」ってことを忘れちゃうんだよね。 同じ釣り人としてはこういう所はより謙虚でなければいけないと思うんだ。 人の家に遊びに行って散らかしほうだいでは嫌がられるものね。

まぁそんなことはどうでもいいけど。

矢車菊江戸小町

遊歩道脇にこんな花が目立つ「矢車菊」 これは自生じゃなく人の手によって植えられたものだと思う。園芸種の「江戸小町」って種類。 普通は青紫色の花で、この他に「白花」などもある。花言葉は「繊細な心」

忠治親分のお墓

忠治親分のお墓の裏を通りそこから約一時間後に自宅到着。のんびりと3時間程のライディング。

この日は総距離で25km。ふらふらと放浪して新天地を探してきた。


4月20日

午後6時30分。 渡良瀬川に架かる「錦桜橋」の下に集まる。 天気は最悪の雨。しかも4月中旬とは思えない寒さの中、WNAのメンバーと「夜通し親睦会」

親睦会1

僕が到着した時は数名のメンバーが準備というよりもう始めていた。

それから順次メンバーが集まりお酒と料理で寒い中盛り上がる。

親睦会2

僕はお気に入りの「スペシャルティ珈琲」を沸かす。

珈琲淹れたよ

この日の珈琲は、友達が買ってきてくれたお土産の「ホンジュラス」 寒かったので味よりも暖かさの方が有難かったね。

オードブル

オードブル2

オードブルは揚げ物が多かったけれどタップリ。 

蝦夷鹿焼肉

Tさん提供の「蝦夷鹿肉の焼肉」

お刺身盛り合わせ

魚屋さんのSさん提供「お刺身盛り合わせ」 マグロと鰹の土佐作り。

親睦会3
 
野菜スティックも新鮮。

親睦会4

Iさん手作り出汁巻き卵も美味かった! 鳥皮の唐揚げも最高!

あ~キリがないから続きは明日ってことで。

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/213-bd8ec221
<< be in full swing! next. | TOP | a Carp Streamer. >>