FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

a Gentle Wind?

1月16日。


今日は午前中に近所のスーパーマーケットに食材の買い出し。

11時頃にいつも毛鉤を発注してくれるオジサンの家まで管釣り毛鉤40本を届けに満腹号で出動する。
リタイアされて気ままな年金暮らしのお客さんで、天気のいい日には赤城山界隈の管理釣り場に出没する釣りキチおじさん。この方、フライもルアーも嗜まれる方なのですが、極度の老眼の為にタイイングが厳しいと申されます。
数年前に赤城の『管釣り銀座』の某釣り堀でお会いしてから、僕のフライをえらく気に入って頂き、以来、僕が専属の巻き師をしております。


で、自宅を出て、いつものコースから前橋市内を目指す。
の、前に鹿ノ川沼の土手に出てみた。 今日は幾分穏やかな気候なので奴らが動き回っているんじゃあないだろうか?


・・・いた。

久々の登場

相変わらずカメラを向けると“あっち向いてホイッ!”な金剛寺君。 「大丈夫だよ、魂は抜けないから」

ゴロゴロ

暖かな陽だまりでゴロゴロ。 枯葉だらけになっちゃった。カメラを仕舞うとじゃれて来るんだなこいつは。


それから、赤堀町を抜け大室小学校の脇から、国道50号線と県道76号線の間の町道を西に向かう。

陸運局の前を抜け、西片貝町に着いたのは午後12時30分頃。 注文の品を届け、お茶を一杯頂いてから県庁方面に向かう。

中央前橋駅の前を通り、表町から国道17号線方面へ。

県庁前を左に折れ、群馬大橋を渡り対岸の利根川サイクリングロードに入る。

利根川CR県庁前

利根川沿いはなかなかに強い風が吹いていたが、煽られるほどじゃない。自転車転がすには丁度いいくらいかな?

それから、1つ上流側の中央大橋に出てグリーンドーム方面へ。

グリーンドーム前橋

中央大橋の上からグリーンドームと利根川を眺める。「さすがに今日はDH練習組は居ないなぁ」風強かったしね。


ルナパーク

僕的には“懐かしさ日本一”と感じている昔懐かしの遊園地「ルナパーク」

前橋市大手町にある公園で、こじんまりとしているけれど昔から前橋市民の、特に子供達には最高の憩いの場なんだよね。僕も子供の頃に来た憶えがあるよ。 地元の「桐生ヶ岡遊園地」とは違った趣のある遊園地なんだ!

飛行機楽しそうだね

入園料は無料。乗り物も超リーズナブル。小さいお子さん連れのご家族にはお薦め。で、僕ら世代にもノスタルジーを感じるにはお薦め。
詳しくはこちらをクリック⇒『るなぱあく

千代田町に入り、弁天通をスルーして広瀬川沿いの道に出る。
それから、中央前橋駅へ。

この電車に乗るのは久しぶり。高校の時以来だから20年以上経つね。

中央前橋駅改札

上毛電鉄は自転車もそのまま載せて乗車できるので、自転車乗りにはとても重宝する電車なんだ。

イベントで日本最古の車両「デハ101」や「104」が臨時運行したりと鉄道マニアにはなかなかに愛されている上毛電鉄。詳しくはこちら⇒『上毛電鉄
 
上毛電鉄乗車中

早速、愛車を車内に・・・  暖房が利いているのでヌクヌク。少し眠くなっちゃったよ。

車内暖かい

車内はこんな感じ。 僕は自転車搭載なので後方車両へ。ってか、2両編成だしね。思いっきしローカルしてます。
何故か隣に座って来た女子高生としばしお話し。 彼女も自転車に乗るのが趣味なんだとさ! 
高校2年生の彼女。まぁ良くしゃべること! 元気がいいのか、知らないおじさんに対しての危機感が無いのか、とにかく彼女のマシンガントークにはタジタジになってしまったよ。 垢抜けない感じが結構可愛らしかったからいいとしましょう。何気に「川島海荷ちゃん」に似ていた。写真OK? か聞いてみたけれど、「恥ずかしいからNO!」だって。その仕草もなんか可愛いかったね。 ヤバい方向に行きそうだったよ。アブネェ・・・

大胡駅までワープ

大胡駅で降りた僕。 マシンガントークの彼女の盛大なバイバイに見送られて・・・ ちょびっと照れちまったぜぃ!

ワープしたので帰りは軽快! のんびりとテンポ良く帰路に着きましたとさ。

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/268-a0924279
<< Digresses. | TOP | One week progress. >>