FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

Initial “D” ~Dokan festival 2014~

7月19日

僕が所属している釣りクラブ「ジャパンフライフィッシャーズ」のシークレットミーティング。
いや、もうシークレットじゃないかな? 
夏恒例の “Dokan festival in KATASHINA” に参加してきた。

場所は片品村「大尻沼」

午前3時30分起床。 ってか、前の晩は雨と雷の波状攻撃であまりよく眠れなかったんだよね。

寝惚け眼で準備を整え、4時45分頃自宅を出る。

途中コンビニで熱い珈琲と昼飯のパンを1つ購入し、国道122号線を北上。
黒保根町で県道62号線に入り赤城山の裏側の道を沼田方面へ雨と霧で視界の悪い中をのんびり車を走らせる。

薗原ダムの脇を通り抜け、国道120号線に突入。一路「丸沼」を目指す。

ウシ君

丸沼に到着したのは6時40分くらい。 Iさんが先着していた。
つづいて今日の参加者が続々と集合時間の7時30分までに到着。

みんな揃った?

今日は可愛いゲスト、Nさんの愛犬“モンちゃん”も参加!

元気なモンちゃん

ジャンプ!

「うれしいドロップキック」炸裂! 飛びつかれてズボンにちいこい足跡が・・・

みんなで釣り券を受け「大尻沼」に向かう。

大尻沼入り口
 
今日の僕の相方は、栃木のSさん。 前回のDokanでも一緒だった頼りになるキャプテンだ!

キャプテンSさん

早速釣り開始! 雲行きが少々アヤシイが・・・

沖合でライズ発見するがフライに反応なし。そこで、岸際に狙いを変更。 霧が山の上から降りてきて、雨が降ったり止んだりの状況で、木の枝が水中に没している場所に黒のエルクヘアーカディス#14を浮かべて放っておいたら、青白い影が左からヌ~ッと現れ、僕の黒んぼを吸い込むように銜えて水中に沈んでいく。
ワンテンポずらしてロッドを煽ると、見た目以上に強力な引きでロッドティップを水中に引き込んで行く。

僕の所持している#5ロッドの中ではやや柔らかめのアルトモア。それのバット部分まで水中に引き込み何度も引っぱりっこした末にやっとネットに収まったのが50㎝にやや届かないロケットのようなレインボー君。

大尻レインボー2

50ちょい欠けくらい

ファーストフィッシュGet! 嬉しい一匹だったよ。

が、その後が続かず四苦八苦。 キャプテンがライズを見つけて移動しまくる。

相変わらず天気は降ったり止んだり、気温が上がったり下がったり。

岸際30mくらいの位置で魚が溜まっているような状況の場所を見つけて、そこでしばらく粘ると僕もSさんもフライに反応があったがキャッチに至らず。

また移動して、僕はフライをやけくそでチャートリュースのディアヘアーカディス#6に交換。適当に流してみたら・・・

大尻レインボー3

30㎝くらいの成魚放流したばかりのようなレインボー君が食っちまいやんの! 体勢を立て直していた時だったので、フライに食ついたのは見えていたのね。でも、ロッドを放していたので「こりゃダメだ」と思っていたのに、こいつときたらフライを放さないでグイグイ水中に引っぱり込んで行きやがる。

大尻レインボー4

ダメもとで合わせたら乗っちまいやがった。 食いしん坊のレインボー君。尾鰭と背鰭が欠けていたけれどね。

晴れてきた

急に晴れ間が見えてきたお昼時。 ボート乗り場には参加メンバーが上陸して休憩し始めている。

そろそろ昼飯にしようって事で、みんなの元へ向かうが、キャプテンが「いきなり晴れる時って雷雨になるんだよなぁ」と意味深な言葉を! 

僕らの舟の後方でDokan!

Sさんヒット!

東京のSさん! ロッドが弓なりに引き込まれ、水中に突っこんでいるラインの先ででっかいレインボーが数回ジャンプ!
「うひょ~! カッコイイ!」

それからボート乗り場に到着する寸前で「ゴロゴロ・・・」って聞こえるんだ。で、雨がポツポツからザーザーと音を立てて降って来たの。

霧が出てきた

霧がドッと山から下りてくる。

上陸してパンを齧り始めてすぐに雷雨になったの。Sさんの読み通り。

雷鳴ってる

湖面が土砂降りで弾け散る! 気温がどんどん下がり陸の上でも逃げ場がなくなる。 ゴロゴロ空が怒ってる。

雨宿り

もうこんな状態。 

結局、気象状況が回復の見込みなしって事で、今年のDokan festivalは終了ってことになった。この天気じゃあ仕方がないよね。雨だけなら何とかなるけれど、雷は冗談では済まないからね。

撤収しましょ~

撤収!

残念な中止だったけれど、楽しかったよ。やっぱ仲間たちとワイワイ楽しむのもいいもんだよね。
また次回に期待しましょう。 半分くらいが不完全燃焼だったんじゃあないだろうか? 是非「DokaFest Revenge」やりましょう!

帰り支度をし、僕は川場村の道の駅「田園プラザ」に立ち寄り、飲むヨーグルトを購入して帰路に着いた。

結局自宅に到着するまで雨は降り続け、現在もパラパラ降っている始末。

道具の片付けも済んだし、今夜からフライ製作を再開するつもり。

来週は再び会津釣行だから、追加巻きでもしておくとしよう。


おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/286-3dce0bb8
<< Wind through river. ~JFF FUKUSHIMA meeting 2014~ | TOP | Japanese Pompeii. ~JFF Nagano meeting 2014~  >>