FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

a Strolling.

11月29日

今日は所用で長野県の御代田町まで出向いて来たんだ。

先方宅で毛鉤作りの指導を2vs1で2時間程行ない、午前11時頃群馬県側に向かうが軽井沢で軽く渋滞に・・・
バイパスを嫌い、碓氷峠旧道を下る。

途中、久しぶりにこんな場所に立ち寄って来た。

碓氷湖

「碓氷湖」  碓氷峠旧道のすぐ横にある坂本ダムで堰き止められたダム湖。 1.2㎞程の遊歩道が整備されている。

で、ちょこちっと立ち寄って、久しぶりに散策してみた。

碓氷湖散策

ここの桟橋は、僕の今一番のお気に入りのシンガーソングライター“Emii”ちゃんの新曲のMVで使われた場所。
普段は立入禁止。勝手に入るとダム管のオッチャンに叱られちゃうよ。

遊歩道を反時計回りに進む。

坂本ダム

「夢のせ橋」の上から坂本ダムを望む。

昭和33年、当時の建設省の砂防事業の為に建設されたダム。
高さ28.5m 堤の長さが74mの砂防ダムだ。

で、堰堤の右側に見える山には、その昔「城峰城」というお城が存在した。別名「坂本城」
今日はここに行こうと思ったのだけれど、午前中にたっぷりと降った雨のおかげで、道(実際は道はない。山の急斜面を只管登るのみ)がめちゃくちゃ滑る。斜面がきついのと、履いているトレッキングシューズでは滑落の危険があったので断念する。 普通ならば15分程で山頂にたどり着けて、碓氷峠の名所「めがね橋」が良く見えるんだけれどね。

因みに昔、この坂本城には“お市姫”という美しく可愛いお姫様が居たんだって。
戦に巻き込まれた坂本城主は姫を逃がそうとするんだけれど、敵の追っ手が迫り「敵に捕まり辱められるのならば・・・」と、覚悟を決め持っていた短刀で喉を突き、18歳の生涯を閉じたという伝説があるんだ。
ここに近くにある川浦山に、お市姫が隠れた洞窟があって、沢山のコウモリが住みついている。それらは無念の死を迎えた姫とその従者達の生まれ変わった姿だと伝わっているんだよね。

碓氷川

橋の上から碓氷川を望む。 枯葉がドバドバ流れてきたけれどなんかあったのか?

ここからの景色、好きなんだよなぁ~

夢のせ橋

「夢のせ橋」 を渡り、湖の対岸へ。

午後から回復した空模様は、気温を急に上昇させてくれたもので、着てきたパーカーが暑苦しい。虫達も活発に動き出したものだから、クモの巣がやたらと引っ掛かる。

ふれあいトンネル

「ふれあいトンネル」 まぁ、別にトンネルでふれあうこともないんだけれどさぁ・・・  トンネルの入り口辺りでミソサザイの囀りが良く聴こえたよ。

ほほえみ橋

「ほほえみ橋」  橋の手前でブラックバス釣りのワームを1つ拾う。
「消耗品だってことは判るけれど、使えなくなったから捨てるってのはどうだろう? こういうことするから釣り人が悪く言われちゃうんだぜ」 ゴミは持ち帰ってくれ! フィールドは綺麗にしなくちゃね。
ってか、ここにもバス居るのかよ? ゲリラ放流もここまで来ると正規事業に思えて来るよ。

碓氷湖の桟橋

20分程で一回りして、桟橋前で一休み。

珈琲で一服

買ってきた珈琲でマッタリ。
暫しの休憩の後、今度はここの少し下にある「玉屋ドライブイン」で『碓氷貞光の力餅』を購入。

碓氷峠を後にする。
また機会があったら、アプトの道から熊野神社までのトレッキングでもしてみよう。なかなかのコースでね、時々登るんだけどね。偶に熊とか猿の群れが出るけどね~


国道18号を高崎方面へ。

途中、磯部温泉の馴染みのお店で一休み。 「御菓子処 名月堂」の喫茶室で珈琲を頂き、磯部煎餅を購入。お袋殿がこれ好きなんでね、お土産だ。

磯部温泉駅前

これは有名な話だけれど、磯部温泉が「温泉マーク」の発祥の地なんだよね。 軽く群馬自慢!


雪が降る前に、もう一度軽井沢へ、そして碓氷峠トレッキングに行きたいね。

おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/300-eb881cae
<< All gather ! | TOP | Culture School & Experience >>