FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

A diva in Mother's Day.

5月9日

この日はあるイベントの打ち合わせで長野県へひとっ走り。 午前6時、信越道を長野市方面へ向かう。

で、少々早めの打ち合わせ会議。 話がまとまったのが10時過ぎ。 小布施でかなり遅めの朝食を摂り再び車を走らせる。

高速を使わず上田市から浅間サンラインで軽井沢へ出て碓氷峠を下る。

高崎市で僕のお客様の所へ立ち寄り、簡単に用を済ませてそれから高崎駅へ。

Emiiちゃん37

なんとか間に合ったけれど、いつもの「歌姫」の元へ・・・

JR高崎駅のFM高崎サテライトスタジオ。 僕も時間のある時だけだけれど彼女の応援に駈けつけるようにしている。

Emiiちゃん38

この日は翌日(今日)が“母の日”ということで、テーマが「母の日」だったのね。

半実家暮らしの僕には“母の日”というものは“ほぼ毎日”のようなモノ。 いつ何時、母の日が発生しても不思議ではないのである。 お袋殿の気の向いた時が「母の日」なのだ。 どうなってんだか???

終了後にちょっとだけお話しして、翌日の(今日の)イベントの成功を願い彼女と別れる。 僕はその後、埼玉県本庄市のお客様に呼び出されて「タイイングクリニック」を施しに利根川を渡った。


5月10日 今日は母の日だ。 

午前7時30分。 僕は、というか僕らは地元の渡良瀬川の畔に集合していた。

今日は国土交通省が毎年行っている「第21回 渡良瀬川クリーン運動」の日。 渡良瀬川全域でボランティアによる河川一斉清掃が催された。

渡良瀬河川清掃

僕の故郷に流れる「渡良瀬川」は、嘗て、足尾銅山の鉱毒で“死せる川”となってしまったのだが、地域住民や河川に関わってきた人たちの多大な尽力のおかげで、現在は地域住民の憩いの場に生まれ変わることが出来た。
が、そんな愛でるべき故郷の川が心なき者たちの仕業で“ゴミ捨て場”になっている。 これは僕ら釣り人が出すゴミも含めての事であり、(僕らはきちっとゴミは持ち帰っているよ!) 少なからず責任が有るわけなんだ。

そういうことで、毎年参加しているって訳。特に僕は昨年より所属している両毛漁業協同組合の地域総代を引き受けているため、最低でも出動は義務として受け入れている訳なんだよね。

渡良瀬河川清掃0

集合したメンバーと現場監督の組合長の号令でゴミ拾い開始!

土手沿いにみんなしてゴミを掻き集めて行く。

時間的に約1時間。 結構なゴミが集まったよ。

渡良瀬河川清掃2

軽く分別して、とりあえず作業終了。 相変わらず川をゴミ捨て場と勘違いする輩が多いことが証明されてしまったね。本当に残念なことでもある。

渡良瀬河川清掃3

で、作業終了後の一服。 風が強かった今日はいろいろなものが飛ばされる騒ぎである。 珈琲の紙コップがブッ飛ばされそうになり危うく火傷しそうになったよ。

午前10時過ぎ。 いったん帰宅。 残った用を済ませて簡単に昼食を摂り、再び出動。

2日間の疲れを癒されに高崎へ向かう。


『Emii Mother’s Day Concert』

イオンモール高崎にて開催される“Emiiちゃん”のミニコンサート。

休日のイオンモールは何処の店舗でも大賑わい。駐車場が満車状態。 で、とりあえず満車の駐車場へ突入する。

ここは人の出入りが激しいので、満車状態でも必ず“空き”が発生するので、場所は端っこの方だけれど駐車完了となる。

で、店舗内へ!

実を言うと、2日間の睡眠時間が合わせて6時間未満の状態であった僕は、会場の座席に座ると同時に襲いかかってきた睡魔と格闘状態になってしまったのだが、知人のS君が先着していて、彼に話しかけることにより睡魔撃退を試みる羽目になってしまったのである。S君ゴメンネm(_ _)mスマン

Emiiちゃん43

Emiiちゃん40

しかし、コンサートが始まると、睡魔が一気に何処かへ飛び去ってゆくと言う“奇蹟的”な状況になっていることに気が付く。 彼女の歌声は眠気覚ましになると言う事が判明した瞬間であった。

オープニングが「I’ll Be There」 2曲目が「Moving On」と、群馬県民お馴染みの「JOY'nt!」のエンディングテーマ。

もちろん大好きな曲。 

実は、昨日のラジオ終了後に彼女とちょっとだけこの日のコンサートのプログラムについて話していたんだけれど、

「イオンモールは家族連れ、お子さん連れが多いはずだから、Disneyの曲を入れたら良いかも知れないね?」なんて話していたんだよね。

Emiiちゃん41

で、その「Disney」の名曲「Part Of Your World」 僕も大好きな曲。思わず口遊んでしまっていた。
ステージで歌う彼女が「人間の足が欲しいと言ったアリエル」に見えてくる。 多分、この時の僕は寝惚けていたのかもしれないけれどね。 幻を見ているような感覚だったね。
オリジナル歌手「Jodi Benson」を越える美しい歌声に完全に酔いしれてしまっていたな・・・

なんだか「劇団四季」のリトルマーメイドがまた観たくなってきちゃったよ。

それから、もう1つ。 昨日リクエストをしておいた「Vision」という曲。 僕が本気で惚れ込んだ曲を歌ってくれた。

嬉しかったなぁ・・・ 勝手ながら「僕のために歌ってくれた」と自己満足の境地に滑り落ちた気分に・・・面目ない。

Emiiちゃん39

ヘロヘロだった今日の僕は椅子に座ったまま動けなかったわけで、写真が同じ構図になってしまうと言う完全無欠の失態を犯して仕舞う。 もっといい写真撮ってあげたかったけれど、本当に今日の所は勘弁してね m(o・ω・o)mゴメンヨ

約40分間のステージも、名曲「M」で締めくくられた。 母の日にピッタリのこの曲は、彼女がお母さんに贈るために作った曲なんだって。本当にあったかい曲なんだ。 あっ、聴いてみたい人はCD買っておくれ!

Emiiちゃん42

最後の1枚はキラキラを入れてみたよ。 これからも素敵な歌声で癒して欲しいね。ずっと応援していくからね! 
お疲れ様でした。

僕もかなり疲れていたけれどね。 

イベント終了後、僕はもう1つ仕事を片付けに吾妻町方面へ向かう。

打ち合わせを済ませ、今日の予定はこれにて It's complete!

話し合いの最中にお茶を4杯ほど飲んでしまったので、お腹がプクプク言ってるよ。

帰ろう

帰路

帰路は今日の余韻にドップリ浸る。 実は眠気に襲われてしまったんだよね。

余韻に浸る

僕の愛車のポンコツ28号の車内では、殆ど彼女の曲ばかりが流れている。 ってか、他の曲を聴く気になっていない状態で、本当に時々「おつまみ」程度で他のアーティストの曲が流れる位になっていて、仲間からは「本当に気に入っちゃったみたいだね?」なんて言われたりするのね。 僕も勧めているんだけれど、どうも親友の頭の中からは“AKB”が出て行かないようだね。 まぁ、音楽はその人の好みだから僕はとやかくは言わない事にしている。 僕も言われたくはないしね。

 
この週末はこんな感じで、いつもと変わらず“ジッと”はしていなかった僕でした。
釣りで“ジッとしていない”状況はいつ来るのだろうかな? そろそろ僕の好きな季節に突入する頃だから釣りネタも披露できそうだよ!

おしまい
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/329-3adb2101
<< Place after a long absence. | TOP | Volunteer work. >>