FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

Change Beetle!

連休・・・

17、18日深夜。二晩続けて「虫探し」

毎年、この季節は週末の深夜、コソコソと近所の山や山間部の街燈の下でうろついています。

毎年思うのが、「年々数が少なくなってきている」

カブトムシ

隣町のみどり市の山間部の街燈下で、この日最初に見つけたカブトムシ。

カブトムシ2

目の周りに「ダニ」が目立つけれど、今年初めてのBeetle. 子供の頃はこいつを見つけると飛び上がるほど嬉しかったけれど、この歳になると逆に「お前、頑張れよ!」なんて虫相手に話しかけてみたりしている。こいつらも、そのうちに「絶滅危惧種」になったりするのだろうか? 20年位前はもっと沢山確認できたんだけれどね。
本当、少なくなった・・・


場所を変えて、今度はもう少し街に近い田園地帯にある雑木林。

ここも20年位前には、一晩で売るほど捕れたものだったけれど、農薬などが減少の原因らしい。でも、それは人が生活して行くのには仕方のないこと。この何とも言えないジレンマ。たかが「虫」でも、絶滅なんてことだけにはしたくはない。子供達にもこいつらと触れ合える機会を残してあげたいよね。

カブトムシ3

光をいきなり当てると逃げるので、Lowではじの方に光を当て、弱いフラッシュにて撮影。 食事中みたいだったので、邪魔しちゃあ悪いと思ってね・・・

くわがたむし

目の前のクヌギの木の大きな洞に「コクワガタ」を発見! こいつも今年初のStag Beetle.

その裏の上の方に・・・

かぶとむし4

ただ、こちらの食卓には「カブトムシ」の他に「ゲジ」と「ゴキ」が・・・ 僕的には絶対に合席は遠慮したいですね。 
昆虫界の英雄と嫌われ者のコラボ。気色悪いのでこの日はこれで帰宅。

子供の頃は「仮面ライダーストロンガー」だったけれど、今の子供達には「仮面ライダーカブト」

「カブト」の方がまんま馴染めそう。まぁ、どちらも子供達にとっては「HERO」なんでしょうね。


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

僕の実家(大宮)あたりも小学生の頃はカブトもクワガタも獲れたけど、いまはダメですね~。
ゴキもいやだけど、ぼくはスズメバチがいちばん怖いです。
前にまとわりつかれたことがあって死ぬかと思いましたよ。
スズメバチ・・・
あればかりは洒落でも笑えませんからねぇ。僕もあいつらとのニアミスは
避けたいですね。
カブトもクワガタも今は本当に少ないです。毎週末の夜中に出撃していますが、
個体数は減少する一方ですね。
子供達に残してあげたいムシキング達なのですがねぇ・・・

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://flyojisan1969.blog13.fc2.com/tb.php/52-542d3212
<< Meltdown. | TOP | Sandman. >>