FC2ブログ

気まぐれ釣り師の、底抜け冒険譚!

Hurried!

9月14日

今朝は4時頃に目が覚めてしまい、頭が冴えてしまって二度寝を試みるも至らず、何だか調子が悪い。

で、趣味でブリーディングしている「コクワガタ」の観察用のケースを覗いてみたら、どうやら設置してある榾木に卵を産んだみたいなんだ。

橡の榾木を取り出してみたら「産卵の痕跡」が確認できたので、急遽、ベッドルームを作ることになったんだ。

幸い、産卵用に仕込んでおいた榾木があるのでそれと、産んでしまった榾木を組み合わせて産卵ケースを仕上げる。

コクワ君のベッド

観察ケースの親を取り出す。

敷き詰めてあるマットを掻き回したら出て来ること♂♀合わせて17頭。こんなに入っていたんだっけか? 自分でも忘れていたみたいね。

先日、ナイショのポイントにリリースしてきて、その後残っていたコクワガタとノコギリクワガタを友人の所に里子に出したばかり。で、残りの成虫とまだ出てこない幼虫を合わせると恐らくまだ50頭くらい居るようなんだ。

コクワ君のベッド2

マットの中には榾木が隠れています。この後止り木を設置して終了。今後の産卵を期待して2週間から1か月は放置。
来月、親を取り出して冬眠の準備ってところですかね。とりあえずこちらのケースには3ペア入れておきます。

マットの中から

2個目のケースから出てきた親。 隠れたしまった奴もいるけれどこちらには14匹隠れていました。

別のケースに同じように3ペア入れて、産卵ベッドを仕上げる。 残りは飼育用の大型ケース(ただの90㎝水槽)に放り込んで涼しいガレージの中にいてもらう。一応卵産んじゃうかもしれないので、新しい榾木も入れておく。

ベッドメイキング完了

観察用のケースの出来上がり。 上手く行けば80~100くらいは卵を産んでくれるはず。 次回羽化したら群馬昆虫の森にでも寄贈しようと思っているんだけれどね。 あそこならば開発などの影響は無いし、整備された森が有るからね。僕がリリースしている森には虫たちにはかなり厳しい自然の摂理が待受けている訳で、天敵の鳥やその他の障害が待っているんだからね。尤も、その森には彼らが暮らしていける環境は整っているから問題はない。皆無って訳じゃないけれどね。考えてみれば安全な飼育環境から弱肉強食の世界に放り込んじゃう訳だから、深く考えると罪なことをしているのかも・・・
でも、毎年確認しているけれど増えてきてはいるし、ここを訪れる子供たちが昆虫採集を楽しんでくれているみたいなので、今のところは良しとしよう! 

ってことで、今後の幼虫たちの為の個室の準備でもしておこう。100均で新しい瓶を仕入れてこなくちゃね。

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Breeding.

9月1日


巨大な積乱雲が発生し、ゴロゴロと鈍い音を発している。雨粒もポツリポツリと落ちてきた。

昨日、買ってきたお馴染みの珈琲と美味しいスイーツ。

伊東さんちの珈琲

僕の家から自転車で5分程の所に在る馴染みのスペシャルティ珈琲専門店「伊東屋珈琲」さん。
マスターとは同じ歳で話も合うし、珈琲に関しては僕の先生だ。いろいろと教えてもらっている。
丁度、珈琲豆が切れてしまったので、サイクリングついでに店に寄って珈琲豆を購入。今回は「エルサルバドル」をチョイス。ナッツのような風味とコクのあるとても僕好みのいい珈琲だ。 で、ドーナツのお裾分けと、マスターの奥さん手作りの「フリアン」も購入。焦がしバター風味の珈琲に良く合うお菓子だよ。

外では路面が湿ってきてはいるが、気温が下がるほどは振ってはいないようだ。水溜まりが出来るくらいじゃあ無けりゃ涼しくはならない。 まぁ、明日は出掛けるから大量に降ってもらっては困るんだけれどね。

お湿りにもならないような降雨だけれど、群馬名物の雷は不気味に鳴り響いてはいる。その内にドバッと降ってくるだろうけれど、今夜はちょっとしたイベントを控えているので大雨だけは御免被りたい。


今年我が家で産まれた子達

世代交代して、今年で3代目。 僕が趣味でブリーディングしている「コクワガタ」君達だ。これはごく一部なんだけれど、今年は♂♀合計で28頭の「コクワガタ」達が産まれたんだ。で、毎年恒例、尤もそれまではシークレットイベントにしていて、地元の山中に人知れずリリースしていたんだけれどね、いつも放している場所が最近宅地開発されてしまって、雑木林が無くなっちゃったんだ。で、去年は病気で出来なかったので、去年産まれた2年物と今年産まれた新子を合わせて55頭を新たに見つけた雑木林に今夜、放してくる予定。なんだ。毎年9月1日に勝手にやっているんだけれど。

今年で、野山に放すのは最後にするつもり。 今後は「群馬昆虫の森」へ寄贈しようかな? と考えているんだけれど、地元の子供たちが遊べる「クワガタの捕れる場所」ってのを作ってあげたいんだよね。 まぁ、「コクワガタ」ばかりだけれど、その内に大型のノコギリクワガタやヒラタクワガタなんかも放せたらいいなと思っているんだ。

今年の親もしっかりと産卵出来たし、先程、産卵済みの榾木の仕込みが終わったことだしね。後は成虫になって出てくるまでほったらかし。ガレージの最奥がクワガタたちのベットルームになっているよ。蓋は開けられないけれどね。湿度だけは気を付けないと。


雨、大丈夫かなぁ? 今夜リリースに行ってきます! 場所は、ひ・み・つ!

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

My Favorite Shop.

12月14日

月に一度の検診の為、前橋市の心臓血管センターへ。

採血と診察。 午前9時30分からの診察だった為、めちゃ混み! 待っている時間だけで1時間以上。診察が終わり会計で1時間近く待たされる。で、病院を出たのが正午近く。

診察の方は平行線。 ただ、中性脂肪が平均以下の数値に。コレステロールや血糖値などは普段から正常値なんだけれど、中性脂肪が少し高めだったのね。それが今は少ないくらいの数値になっちゃったの。
「もう少し栄養価のある食事をしなさい」と医者に釘を刺された。


それから高崎市のアウトドアショップと釣具屋へ立ち寄り、アウトドア雑誌と地元のお店ではなかなか手に入らないマテリアルを購入。



12月15日


午前中、自宅近くのホームセンターに買い出し。 ハンガーとトイレットペーパーを購入。

その足で隣のスーパーマーケットへ。 食材、殆ど野菜ばかりだけれど買い足してから、今度は踏切手前のドラッグストアへ。 グラニュー糖を2袋購入。

実は近所のおばちゃんに、柚子をいっぱい頂いちゃって、それで「柚子のマーマレード」を作ることにしたの。
手間はかかるけれど、これからもっと寒くなるから風邪予防にもなるかもね。


お昼ご飯に、昨夜から仕込んでおいた「びんちょうマグロのカルパッチョ+野菜たっぷり」を食べて、一休みしてから自宅を再び出る。


昨年の夏、片品の「菅沼」にJFFのアクティブメンバーのみんなと釣りに行ったとき、偶然居合わせた僕の行きつけのプロショップのオーナー、シライシさん。

あれ以来、体調を崩していたため全く行けなかったお店に、実に1年振りに行ってきた。

久しぶりにお店に行くと、弟さんのユージさんが迎えてくれた。 

「こういうわけで死にかけた」と伝える。 会って早々心配をおかけしてしまいすみませんでした。

それからお店の奥からケンさんが顔を出し、同じことを伝える。 本当に心配をおかけしました。

で、お店で久しぶりに釣り談義。 

シライシさんが書いた本と、マテリアルを購入。

シライシさんちでおかいもの

写真のロッドは、10年くらい前に購入したもので、遠征釣行のお供。 

マテリアル「レッド・ビショップのコンプリート」「アイビス・クイル」コウノトリの羽根だよね。それから「CDC」と「変わった色のラビット・スキン」「ミラージュ・フラッシャブー」を購入。そして、タイイングニードルも購入。これ、とても持ちやすいんだよ。

で、サービスで「コンドル・マラブー」を貰っちゃった! ありがとうシライシさん!

やっぱり行き付けのお店はいいなぁ。ホッとするというか、落ち着く感じがしてまた釣りの意欲が湧いてくるんだね。 考えてみれば、僕のフライフィッシングを最初に指導して下さったのがシライシさん。僕のフライの先生なんだよなぁ。 この人に会わなければ、僕はフライを辞めていたかもしれないんだ。それまでは殆ど釣れなかったからね。


帰りにコンビニでブラックコーヒーを買って、のんびりドライブ。


帰宅後、風呂に入って、それから晩御飯。湯豆腐と鳥レバーと青梗菜の炒め物を作る。空芯菜があればもっと美味しかったのだけれどね。青梗菜は水分が多いからさぁ・・・


レッドビショップ購入

晩飯後、机に向かって今日購入したマテリアルを何となく眺めてみる。

もう、あまり見かけなくなった「レッド・ビショップ」 こんな可愛い小鳥を毛鉤の材料にしようというのだから、フライマンって残酷だよなぁ・・・って、思えちゃうのよぉ! 
こいつの頭のオレンジ色は、パラシュートのポストに使うと、良く見えるんだよね。 翼は超小型のウェットフライになるし、ブレストフェザーはニンフや小型ウェットのハックルに使える。で、こんなことをやっているうちにこの可愛いビショップ君は哀れな姿に・・・  やっぱり酷いよなぁ・・・

アイビス・クイル購入

「コウノトリ」のクイル。 僕はこれをドライフライのボディに使うの。

かつて地元の渡良瀬川で、これのイマージャーとアダルトで面白い釣りが出来たことがあったのね。 友人に何本か渡した時も「尺オーバー」が釣れたし、初心者にくっ付けてやったら見事第1号ゲットにも繋がった。

僕のお気に入りのマテリアル。ただ、これももう殆ど入荷しなくなってきたらしい。 買っておいて良かった。それにまだ使いかけと未使用の在庫もあるしね。


さて、明日は選挙だなぁ。 期待していいのかな? 取りあえず投票には出かけてくるけどさぁ、また僕らの足枷が増えるような政策じゃあ困るんだよね。 本当に我々国民の為に頑張ってくれている政治家が現れるといいんだけどね。 
取りあえずは各政党が一致団結して欲しいな。で、拉致事件の解決と国内の財政を整えて欲しいね。雇用状勢ももっと良い方向に向けて欲しいよね。

期待していいのかなぁ・・・・?


おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Substitute Holiday.

1月16日


先週の土曜日は、仕事は休みのはずだったのだが、急遽、仕事の依頼が入り出勤する事に。

ということで今回は、日、月、が休日となってしまった。


が、全くの予定無し。

「何するかなぁ~?」

少し風邪気味だったので、外出は極力控えることにする。

で、昨日の日曜日。先ずは今シーズンの準備をすることに。

6fのファールドリーダーを数本製作。

それから毛鉤作り。

渡良瀬SP スパークルダン

昨春のマッチング・ザ・ハッチシーズン後半に、抜群の威力を発揮してくれたパターン。

「スパークルダン#14」

サイズは、#14~16で、オオクマやオオマダラに対応させた奴。 午後の2時過ぎあたりからスーパーハッチ
が何度か起こったことがあったの。 で、こいつでなかなかの好成績を得ているんだぁ!

ってことで、今年も巻いておいたの。 

まぁ、春用のフライは、昨年のものがかなり残っているので、後は無くなってから巻くことにする。

で、僕が好きな「夏の渓流」の為に新作を含めて数種類巻き貯める。

ゴマメスペシャル2012

僕のお気に入りで、オリジナルの夏イワナ必殺フライ。

「ゴマメスペシャル 2012」

このパターンってか、このシリーズは、僕がひとケタ台の頃、まだ「テンカラ」に夢中になっていた小学生時代に考え出した毛鉤なんだ!

これ使って「ボ」は今だ皆無。僕の毛鉤釣りの歴史の中で一番魚との出会いをくれた斬り込み隊長。いや、もはや征夷大将軍みたいな最も信頼できる一本! でも、そんなに難しいパターンじゃあ無いから量産もチョイのチョイだよ。

で、今年はもっと特徴を持ったパターンに進化させてみたんだ。

早く使いたいなぁ。 あと、これの「キール・スタイル」も数十本巻いておいた。


ディアヘア・キール・カディス

これも、夏のスレヤマメやスレイワナに効果があるパターン。

「キール・カディス」

フックポイントは、スレた魚には、やはり見抜かれちゃうみたいでね。これはそんな魚達も出し抜けるから必ず1ボックスは巻いておくパターンなんだ。

グリーンハンピー・パラ

「グリーンハンピー・パラシュート」

これねぇ・・・  たま~に釣れるの。

僕の地元の山岳渓流って、なんだか水温があまり極端に上昇しないような傾向があって、真夏でも水棲昆虫が豊富な河川が結構あるのね。
だからと言って、「テレストリアル」が無効ってことじゃあなくて、こういった陸生昆虫のパターンより、大型の水棲昆虫のパターンの方がいい結果が出たりするのね。

なので、「テレストリアル」は出番はそんなにも無かったりするんだ。なので、僕の場合、この手のパターンは「ピンチヒッター」的な役どころなの。先程のキールカディスの方がスタメンかな?

だけど僕、「テレストリアル」の釣りが一番好きなんだよね。これが。


タイイングに費やした時間が、自分でも呆れる9時間。 AM9:00から始めて、PM6:00過ぎまで。

これ程集中して巻いたのは、久しぶり。 よく飽きなかったと自分でも感心・・・ いや、馬鹿馬鹿しくなってきた。 本数も半端じゃないほどだ。

100本入りケースが、もう後数本で無くなる。 それ以外にも違うフックを数箱使ってるから200本近く巻いたことになるのかな? 

しかしこんなことやっていたら、エコノミー症候群になるか、痔になるか、どちらにしても体おかしくなるかもね。ダメなのよ。集中しちゃうと底無しになるタイプだから・・・ 特に今回みたく、全く予定が無い時はこうなる事が良くあるの。

でも、休憩入れたり飯食ったりしながらだから、フル9時間ってことじゃあないね。

超簡単パスタ

因みに、昨日食べた昼飯はこれ。 

僕のお手軽パスタ。「オニオンパスタ・バター醤油」

すっげぇ簡単。サッと準備してサッと作れちゃう。 パスタパンでパスタを茹でる。で、その間に適当に刻んだタマネギをオリーブオイルで炒めて塩で軽く下味を付けておいて、茹で上がったパスタと合わせて、フライパンで炒める。で、バターと醤油で味を調え、黒胡椒を擦って完成。

醤油の代わりに市販のめんつゆを使って、顆粒の鰹だしを加えて和風に仕上げてもいいね。この場合は、めんつゆの量に注意しないと、血圧が上がってぶっ倒れるかもしれないから気をつけないとね。あとは、仕上げにきざみ海苔を添えれば完成。 賄い料理は得意中の得意だぜ!



月曜日。今日だ。

午前6時起床。

余りものの食パンで、「フレンチトースト」を作って朝食。珈琲は先日届いた「COEコロンビア・エル・マンゴ・エステート」

今日は、年末から今年に入って買って観ていないDVDをみっちり鑑賞することにする。

自宅近くのコンビニに行って、お茶の2Lペットボトルと、おにぎりを数個購入。 プチ引き篭りの準備。

帰宅後、部屋に篭もってDVD鑑賞。

DVD観賞

「葉門 イップマン」「葉門2」 我が心の師ブルース・リー師匠の唯一の師であった「イップマン」師匠の物語。 僕も以前学んだ事のある「詠春拳」の継承者。 主演のドニー・イェンさんは、僕の大好きなアクションスターで、今日はドニーさんの作品を後2作品観た。

可愛かったのは「わさお」 言わずと知れた「ブサかわ犬」の「わさお君」の冒険物語。

それから、「マイティー・ソー」 北欧神話の「ソー」の話。 「ソー」ってのはアメリカでの呼び方で、北欧神話では「トール」って呼ぶらしいよ。 ゲストに浅野忠信君が出ているんだ。

北欧神話は僕も好きで、オーディンの誕生からラグナロク(神々の黄昏)までは大体理解しているから、この「ソー」の物語は、変な意味で楽しめたよ。

「トイレの花子さん」は一番面白かった。 内容はここで言っちゃ勿体無いから、観たい人は是非購入してみてね。
 
僕が学生時代にバイトしていたペットショップ。そのペットショップが入っていたデパートの清掃員の小母ちゃん。いつも地下フロアのトイレ掃除していたけれど、あの小母ちゃん「花子さん」って名前だった。僕にとってはあの時の小母ちゃんが「元祖・トイレの花子さん」だったなぁ・・・


あっ、日付変わっちゃったから、そろそろ寝なくちゃ。

明日はお仕事だ! また頑張らなくちゃね!


ってことで、ここまで。

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

Catch a Fever!

僕のお正月休みも残り僅か。

購入したまま観ず仕舞いだった、溜まりに溜まったDVDの数々。
この退屈な時間の埋め合わせに丁度良いので一気に観る事にした。

DVD.jpg
暮れに購入した物から、購入後半年も経過した物など、棚を漁ると出るわ!出るわ!
パッケージフィルムを被ったままの買いっぱなしモノ!
写真はほんの一部。とにかく観たい物だけを厳選して、一人オールナイト!
昨日から、風呂と食事以外は部屋から出ずにプチ引き篭もり状態。
正直、疲れた・・・

DVD2.jpg
序でに、観賞途中だった「風林火山」もこの際やっつけてしまおうと思ったのだが、
ついにGive Up!
頭が痛くなってきた・・・DVDデッキも相当に無理をさせてしまった。

棚にはまだ、20本以上観ず仕舞い物が控えており、その内に合い間を見てはやっつけなくては。
と言いつつ、今年もDVD衝動買いしてしまいそうだなぁ・・・

おしまい

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

<< 前のページ     次のページ >>